上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.04 Fond
さて、昨日1日遅れで結婚記念日のお祝いをしました

あいにくの雨で、式を挙げた教会へ行くのは止め(時間が無かったせいもありますが…)、まずは映画を見に行きました。

「オーシャンズ13」

もっとロマンチックな映画はなかったのか???

はい、ありませんでした。

これか、「ダイ・ハード4.0」か、という選択肢なら、どちらを選びますか???

映画の感想は…、あまりありません。
いつものごとく豪華なキャストと派手な設定で、単純に娯楽映画として楽しめます。

私は「12」を見ていないんですが、やっぱり最初の「11」の方がおもしろかったですね。
これも世の常か…。


そして映画の後は、「Fond」というレストランへ。
スウェーデン産の食材をたっぷり使ったモダン・スウェーデン料理。
このレストランは、ミシュランで1つ星をもらっている、ヨーテボリでは数少ないレストランの一つです。
Fond1 Fond2


全面ガラス張りの明るくてシンプルな店内。

夏のバケーションの時期であるということと、月曜日の夜ということもあってか、席は半分もうまらない程度。
なので、夏のこの時期は、いわゆる高級レストランは閉店する店が多いです。
このレストランも、7月6日から8月12日までは閉店だそうです。

まずはシャンペンで乾杯し、ゆっくりとメニューを選びます。
Fond パン
その間に出されたパンもおいしい♪
5種類のパンの中から自由に選べます。
普通のバター、ホイップバター、山羊のソフトチーズを添えて。

まずいパンを適当に出すレストランは、それだけで私の中では失格です。
おいしいパンを出すところは料理もおいしい!
でも、ついつい食べ過ぎて料理に差し支えるのが難点ですが…。

さて、昨日食べたものは…。

前菜:
Fond lojrom 私は典型的スウェーデン料理で、「Lojrom」というキャヴィアの一種。
 細かく刻んだたまねぎとサワークリームを混ぜて頂きます。
 マイルドな味のサワークリームがキャビアの塩気を緩和してくれて、
 それをパンに乗せて食べると、う~んおいしい♪
 魚卵好きの私にはたまらない一品です。
 シャンペンがまた合います!

Fond salad 夫が注文したのは、軽~く炙ったタラの身とエビのサラダ。
 タラは背中の部分の良いところを使っているらしく、炙ってあるとは
 いうもののほとんど刺身に近い。
 タラの刺身って食べたことないけれど(刺身ってあるのか?)、
 ちょっとこりこりした感じと適度な塩味が美味。
 あっさりして夏らしい一品。

私は引き続きシャンペンを。
夫は南アフリカSterhuisのソーヴィニヨン・ブラン。
軽くて辛口なのにとってもフルーティ。
後口がとても爽やかなワインでした。
さっぱりしたサラダの邪魔をしないぴったりのワイン。

メイン:
Fond spatta 私は、カレイのフライに、スモークしたランゴスティンと炒めキャベツ。
 こう書くとなんか庶民的な一品のようですが、それは私の表現力のせい。ご覧の通り上品な一皿ですよ。
 割とあっさりしたカレイのフライは、軽くソテーしたキャベツと一緒に
 食べると一段とおいしい。
 うまく考えてあるものだな~、と感心。
 スモークしたランゴスティンは、ちょっと塩味が勝っていたかな。
 私は塩茹でしたものの方が好き。

Fond lamb 夫は、ラムのショートロイン(鞍下肉)のロースト。
 付け合せはアスパラガスと牛乳で煮たガーリックのピューレ。
 ラムのショートロインは、ほとんど脂身のない赤身、
 なのにとっても柔らかい。
 臭みは全くと言っていいほどなく、子牛肉に近い。
 ラム好きにはちょっと物足りないかもしれないけど、おいしいです。

ワインは、私は夫が前菜で飲んだのと同じ南アフリカSterhuisの、今度はシャルドネ。
やはりフルーティだけど、ソーヴィニヨン・ブランより重めで深い味わい。
夫はスペインの赤ワイン、だけど、この頃には程よく酔いも回って、名前は忘れてしまいました…
どこかで嗅いだような懐かしい香り。
私はブロッコリースープのような香りだと思ったのですが…、変??

この時点でお腹は一杯…、だったのですが、ここはやはりデザートも逃せません。

Fond creme caramel私は、クリーム・キャラメル。
メロンのシャーベットとスイカとメロンのキューブが添えてありました。
クリーム・キャラメルはかなりキャラメルの味が濃くて、ちょっと重い感じ。
私はもっとバニラの香りの強いプリンの方が好きだな~。

Fond chocolate
夫はチョコ・トリュフ。イチゴとラズベリーのマーマレード(ジャムのようなのじゃなく、ゼリーのようなもの)付き。

夫はカプチーノ、私はダブルのエスプレッソで締め!

全体として、デザート以外は大満足でした。
ワインも、それぞれの料理のおススメだけあって、料理にも合っておいしかった。
サービスも◎。
★★★★☆

残念ながらスウェーデン語のみですが、このレストランのHPはこちら
写真を見るだけでも楽しいかも。

メニューだけは英語があるので、ご興味のある方はこちらをどうぞ。
一つ一つ丁寧な説明がついています。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/87-a5126cda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。