上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、3年間暮らしたジュネーブを離れます。

言葉の壁や文化の違いから、大変なことも多々あったけど、
友達にも恵まれ、充実した楽しい駐在期間でした。

まだまだやり残していることもある気がして、
今、ジュネーブを、そしてスイスを離れるのは非常に名残惜しいですが、
まあこればかりは仕方ありません。

ここで出会った友人たちとは、きっとまたどこかで会えると信じています。



さて、昨日は朝8時から梱包荷物の運び出しが行われました。

うちは街中の古いアパルトマンで、後から付けたエレベーターが一応ありますが、
エレベーターも階段も非常に狭く、荷物の運搬には適していません。

しかも、我が家は5階(日本式の6階)。

そこで、入居時に家具を運び込んだ時も使われましたが、
はしご車の様な荷物運搬エレベーター(?)を設置し、
荷物は窓から運び出されました。

ジュネーブ引っ越し01

ジュネーブ引っ越し02



うちが頼んでいるのはスウェーデンの引越し屋さんですが、
スイスのパートナー会社がうちに来て見積もりを出しています。

↑の運搬用はしご車もパートナー会社が手配したもの。

我が家のソファーテーブルは大きな一枚ガラスで、
それを運搬するための木組みのケースも、
そのパートナー会社が作って、今日持って来ていました。
(あ、写真を撮るの忘れた

ところが、いざ入れようと思ったら入らなかったらしい。


ぶっ・・・


ちゃんと採寸したハズなんですけどね~。
どうしちゃったんでしょう・・・。


「で、どうしたの?」と聞くと、

「うん、ちょっと折りたたんで入れておいたよ」
な~んて、冗談を言っていましたが、

実際は、毛布のようなものに包んで、
ベッドのマットレスの間に挟んで積み込んだそうです。

大丈夫かな~


午後3時前には全て終了し、トラックはスウェーデンへ向けて出発しました。
無事に着いてくれますように~


そして、私たちは、今日バーゼルから国境を越えて、
例の車ごと乗れる列車に乗り、明日の朝にはハンブルグに到着。

そして、ハンブルグからストックホルムまで走ります。


次の更新はストックホルムからになるのですが、
ツェルマットの旅行記事は途中だし、
他にもまだ書き残していることがいくつかあるので、
このジュネーブ編はもうしばらく続きます。

よろしければ、あと少しの間お付き合いください。


では、あびあんと~




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/794-7db78ef5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。