上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュネーブ暮らしの間に、車でいろいろ旅行に出かけましたが、
気がつけば、いつもフランスやイタリアにばかり行っていて、
スイス国内はほとんど旅行したことがありませんでした。

スイス国内で出かけたのは、主にレマン湖の周辺。
イタリア語圏に2度泊まりがけで出かけた以外は、
日帰りできる範囲ばかりでした。

まあ、スイスは物価が高く、ホテル代もバカにならないという理由もあるのですけど

それにしても、スイスにいながら、肝心のアルプスにほとんど行っていないではないですか。
モンブランには行ったけど、あれはフランスだし・・・


というワケで、「最後の追い込みプロジェクト」後半のメインは、
「スイスの有名な山を見に行こう!」です。

まずは、マッターホルンを見にツェルマットに行くことにしました。

1泊2日で行くので、とにかくお天気の良さそうな日を選ぼうと、
毎日天気予報とにらめっこ。
ここ最近は晴天の日が続いていますが、8月中旬はお天気が不安定で、
天気予報も毎日ころころ変わるので、結構大変だったんです。
それでも、4日ほど晴れマークの続く時があって、その中2日に決定!


念には念を入れて日程を組んだだけあって、出かける日はとにかく素晴らしい快晴

モントルー近くのレマン湖は、いつもその美しさにうっとりさせられますが、
この日は、車の中から撮ってもご覧の通りの美しさ

ツェルマットへ01


モントルーを過ぎた辺りの高速のPAから。

ツェルマットへ02

ツェルマットへ03


スイスは、山と湖があって、風景が変化に富み、
季節ごとに違った美しさを見せてくれるので、
ドライブが本当に楽しい。


ヴァレー州に入りました。

ツェルマットへ04


前方に、頂上が雪に覆われた山が見え始め、期待が高まります

ツェルマットへ05



ツェルマットは自動車の乗り入れが禁止されているので、
1つ手前のテッシュ(Täsch)に車を置いて、そこから電車で行きます。
駅前に大きな駐車場(Matterhorn Terminal Täsch)があるので便利

ツェルマットへ06

ツェルマットへ07



ツェルマットの駅前には馬車が止まっていました。
駅から馬車で送迎してくれるホテルもあるようです。

ツェルマットへ08


そうでなければ、たいていのホテルは電気自動車で送迎をしてくれます。

私たちは、テッシュまで車だったため到着時間が分からず、
ホテルには送迎を頼んでいなかったので、電気自動車のタクシーでホテルまで行きました。


今回私たちが泊まったホテル「Hotel Matterhorn Focus」がとても良かったので、
ちょっとご紹介させて頂きますね。

まだ2~3年前にできたばかりの新しいホテルで、
ツェルマットに多くあるシャレータイプの建物ではなく、
かなりモダンなタイプのホテルです。

町の少しはずれにあるので、とっても静か。
はずれと言っても、ツェルマット自体が小さな町なので、
駅からせいぜい1.5キロぐらいの距離です。
荷物がなければ、たとえば夕食を食べに街中のレストランまで
充分歩いて出かけることができます。

団体客が泊まるような大型ホテルではなく、
部屋数30ほどの小ぢんまりしたアットホームなホテル。
フロントも机が1つあるだけです。

中は、シンプルでとってもスタイリッシュ。
チェックインの手続きをする間、こちらのコーナーで一休み。

Hotel Matterhorn Focus 01


ウェルカムドリンクにイタリアのスパークリングワイン「プロセッコ」を頂きました。
他にも、白ワイン、赤ワイン、コーヒー、紅茶など、好きなものが選べます。

Hotel Matterhorn Focus 02


窓の外にはプール。

Hotel Matterhorn Focus 03


プールは室内プールもあります。
他に、塩水のお風呂とかサウナとかもあるみたいです。

お部屋もシンプルですっきりしたデザイン。

Hotel Matterhorn Focus 04


そして、全面ガラスの窓でとっても明るい

Hotel Matterhorn Focus 05



そして、バルコニーからは・・・



Hotel Matterhorn Focus 06


マッターホルンが見えます!!

何と言っても、マッターホルンを見にきたのだから、最高です。



実は、ベッドからもマッターホルンが見えるのですが・・・、




Hotel Matterhorn Focus 07



残念なことに、すぐそばから出ているゴンドラリフトの支柱が
ちょうどマッターホルンに重なってしまう~


もう1ランク上のお部屋だと、ベッドからでもきれいに見えるのかも。

スイートだと、お風呂に浸かりながらマッターホルンが見えるようですよ~

こんなところに何日か滞在して命の洗濯をしたいけど、
ついでに財布も洗濯されて空っぽになっちゃいそうです

でも、このホテルだけが特別高いというのではなく、
同レベルの他のホテルも同じような料金なので、
1~2日泊まるのなら、是非お薦めいたします。
(って、ホテルの回し者じゃないですよ)


Hotel Matterhorn Focus
Winkelmattenweg 32
3920 Zermatt
http://www.matterhornfocus.ch/



このあと、展望台に上がりましょう。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/792-1a72cf5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。