上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフタヌーンティーというのは、イギリス発祥のものですが、
そのせいなのか、フランスではあまり浸透していないようです。

以前、フランス語の授業で、ロンドンに遊びに行った話をし、
「アフタヌーンティーをしました」というのが言えなくて、
先生(フランス人)に内容を説明して、聞いてみたのですが、
1人の先生は、そんな習慣すら知らず、
もう1人の先生は知っていたけど、「フランス語には無い」とのこと

スイスのフランス語圏であるジュネーブも同じようなもんで、
ジュネーブではアフタヌーンティーはほとんどなくて、
あっても、「○○ホテルにはあるけれど、不味いらしい」という噂

なので、ジュネーブでアフタヌーンティーをするのは諦めていたのですが、
最近、3軒の高級ホテルのラウンジでアフタヌーンティーができるという情報をゲット。

アラフォー女子会アフタヌーンティーを開催することに。
(私がアラフォーに含まれるか、というのは別にして・・・

開催場所は、フォーシーズンズホテル「Des Bergues」のラウンジ。


1人のお友達が、前にここでお茶をしたときにも聞いたと言うのですが、
念のため、そのお友達のスイス人のご主人が事前に電話をして確認もしてもらって、
11時からアフタヌーンティーができるとの情報を得ていました。

さすがに、11時というのは早いと思って、
それでもランチも兼ねてということで、12時半に集合。


と、ところが・・・。


行ってみると、最初はランチしかダメと言われ、
「でも電話で確認してOKということだったんだけど」と言って、
なんとか渋々席に案内してもらうという状態

しかも、アフタヌーンティーを注文しようと思ったら、
ケーキは15時以降じゃないと無いと言われ・・・


一体どういうこと???


一瞬、面倒なので、そこでランチにしてしまおうかという考えも頭をよぎったのですが、
いやいや、今日は絶対アフタヌーンティーをするのよ!!と思い直して、
取りあえず一旦ホテルを出て、15時まで時間を潰すことに・・・。


お友達の提案で、Molard広場にある、ジュネーブ産ワインを出すワインバーへ。

本来は、この塔の中にあるワインバーらしいのですが、
夏の間は、塔の中は暑過ぎるとのことで、広場にテーブルを出していました。

La Tour du Molard 01


少し小腹が空いていたので、タルティーヌ(オープンサンド)をシェア。
ロゼのワインで乾杯。

La Tour du Molard 02



おしゃべりしていたら、あっという間に3時前になったので、
再びフォーシーズンズホテルへ。

席について、「アフタヌーンティーを」と言うものの、うまく通じない・・・

が、まずはとりあえず、各自好みの紅茶をセレクト。

そして、通じたのか通じなかったのかよく分からないまま、
ケーキを選べと言われる。

かなり大きなケーキが数種類、ワゴンで運ばれてきて、
取りあえず、1人1個のケーキをチョイス。


ケーキを選んだのはいいが、サンドイッチとかスコーンはどうなった??


で、確認してみると、
「先にスコーンを食べるのか」と聞くので、


そりゃあまあ、ケーキより先にスコーンでしょう。


すると、ジャムやクリームなどを並べ始めたので、
「え~~と、それに、サンドイッチはどうなったのですか?」と聞くと、


「サンドイッチ? サンドイッチを食べるの?」と聞かれ、


「あの~~~、そういうセットだと思うのですけど」と主張。


「ああ、フィンガーサンドイッチね! それを先に食べるの?」


「はい、最初にお願いします。」


って、普通はサンドイッチが先ですよね~?
ケーキ食べてから、サンドイッチってことはないですよね~、やっぱり??


で、出てきた「フィンガーサンドイッチ」がこちら。

Four Seasons 01


「フィンガー」って強調するほどのものでもないんじゃない?
かなり大きいし。

パンはパサパサで、あまりおいしいサンドイッチとは言えない。
ボリュームはあって、お腹は膨れたけど・・・


そして、次にスコーン。

Four Seasons 02


見ての通り、大きなお皿に小さいスコーンが1個。
しかも、冷たいです。

味は悪くないんだけど、上に砂糖が乗っていて、甘い



そして、最後に、最初に選んだケーキが

1人が選んだ、ババ・オ・ラム。

Four Seasons 03


あとの2人は、ミルフィーユ。
これが、一番おいしかったみたい。

Four Seasons 04


私のは、チョコレート・エクレア。

Four Seasons 05


皮がシューっぽくなくて、しかもかなり甘かった。
一番軽いかなと思って選んだのですが、失敗


とまあ、ジュネーブのアフタヌーンティーというのは、
名だたるフォーシーズンズでもこの程度か・・・

ホテルの雰囲気は良いし、女友達とのおしゃべりも楽しかったのだけど、
「アフタヌーンティー」としての満足度は、かなり低かったのでありました。


あと2軒、アフタヌーンティーのある高級ホテルがあるようなのですが、
さて、どんなものなのか、逆に興味が湧いてきました。
ただ、試してみるかどうか、まだ予定は未定です。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/786-3f49cc08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。