上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデン、ベルギーを旅をしてきたF君。
せっかくスイスに来たのだから、スイスらしい料理を食べて帰って欲しい。

チーズ大好きということだったので、まずはやっぱりチーズフォンデュでしょう。

というワケで、初日の夜は、旧市街にある「Restaurant Les Armures」へ。

Les Armures01


ここは、以前にフランス語のクラスメイトと一緒に行って
チーズフォンデュもおいしかったし、店の人も感じが良かったので。


前菜に、Assiette Valaisanneを皆でシェア。
ヴァレー州名産の干し肉や生ハム、サラミなどの盛り合わせ。

Les Armures02


チーズフォンデュは、一番オーソドックスなモワティエ・モワティエと、
以前に食べておいしかったので、もう一度食べたかったポルチーニ茸入りのもの。

Les Armures 03 Les Armures 04


チーズフォンデュがあまり好きではない夫は、レマン湖畔名物「Filet de Perche」。
これは、レマン湖産とは明記されていなかったけど。
Perche(ペルシュ)は、湖で捕れる淡水魚です。

Les Armures05


かなりお腹がいっぱいだったので、みんなデザートはアイスクリームやシャーベット。
で、私は、もう時間が経ってしまって、何だったのか忘れてしまったのですが、
「フランベ」とついたものを頼んだのでした。

最初に持って来てくれたウェイトレスさんが、フランベしようと何度もトライするものの、
アイスクリームに掛けたお酒にうまく火が点かない

しばらくして諦め、今度は年配のベテランウェイターが出てきて、
手際よくフランベしてくれました

Les Armures06

おもしろかったけど、味は特筆すべきものでもなく、
普通のアイスかシャーベットの方がよかったかな・・・



そして、2日目は、グリュイエールに行ったので、
やはり本場のフォンデュを食べるべき??

これまた、以前食べておいしかったレストラン「La Fleur de lys」へ。
他のレストランを試してもよかったんだけど、
一応お客さん(F君)を連れているので、冒険はせず無難に。

La Fluer de Lys 01


本場グリュイエールのチーズフォンデュと

La Fluer de Lys 02


ラクレットを頼んでみました。

La Fluer de Lys 03


上から熱で温めて、溶けたチーズを削り取り、
茹でたじゃがいもなどにつけて食べます。

子供の頃にテレビで見ていた「アルプスの少女ハイジ」で、
ハイジが、暖炉で炙ってトロリと溶けたチーズをパンにのせて食べるのを見て、
それにすっごく憧れていたのですが、あれはラクレットだったのですね~


1人前のチーズフォンデュと2人前のラクレット、3人で見事完食しました。
2日連続でチーズフォンデュを食べたのも初めてだし、
こんなに大量のチーズを食べたのも初めてです


デザートは、やはりグリュイエール名物のメレンゲとダブルクリーム。
これを3人でシェア。

La Fluer de Lys 04

濃厚なダブルクリームが、サクッとしたメレンゲとよく合います。


コーヒーには、チョコレートのカップに入ったダブルクリームが付いていました。

La Fluer de Lys 05



そして、3日目。

1日中ジュネーブ市内を観光した後、車で郊外へ。

Augerge de Luins 01


くっきりと見えるモンブランも見せることができて良かった

Auberge de Luins 02


行った先は、こんなぶどう畑が広がるところ。

Auberge de Luins 03


チーズ料理三昧の締めくくりに、マラコフを食べてもらおうと、
「Auberge de Luins」までわざわざ行ったのですが、
なんと、夏休みで閉まっていました・・・


がーーーん


仕方ないので、またジュネーブまで引き返し、
マラコフが食べられる別のレストラン、「Cafe du Soleil」へ。


私もここのマラコフは初めて。

Cafe du Soleil 01

Cafe du Soleil 02


「Auberge de Luins」のマラコフより、下のパンが分厚く、カリッとしていました。
「Auberge de Luins」のマラコフはもっとフワッとした食感。

以前に行ったときの記事で、見比べてみてください。


ここ「Cafe du Soleil」のチーズフォンデュも有名なのですが、
さすがに3日続けてチーズフォンデュを食べる元気はなく、
メインはそれぞれ普通の料理

夫は蟹とアヴォカドのタルタル、私はチキンのブロシェット。
チキンは、ココナツミルクと生姜でちょっとアジアンな味付けでした。
そして、F君はステーキと、この旅行中食べ飽きたであろう山盛りのフライドポテト。

Cafe du Soleil 03 Cafe du Soleil 04 Cafe du Soleil 05


デザートは、夫がムース・オ・ショコラ、私がクレーム・ブリュレ。
F君のはパイナップルのバジル和え。

Cafe du Soleil 06 Cafe du Soleil 07 Cafe du Soleil 08

かなり素朴で味気ない盛り付けですが、どれもおいしい。
特にF君のパイナップルは、夫が前に食べておいしかったと言って薦めたもので、
確かに、さっぱりとしていて、でもパイナップルの甘味が引き立っておいしかったです。


F君とともに3日間チーズ料理を堪能した私は、
この3日間で、体重が1キロ、体脂肪が1パーセント増えたのでした


<おまけ>
ジュネーブに来る前にブリュッセルに滞在していたF君と、
ブリュッセルでF君が泊めてもらっていた共通のお友達Mさんから、
美味し~~いベルギーチョコをお土産に頂きました
ありがとう~

ベルギーチョコ01 ベルギーチョコ02


お陰で、増えた体重も体脂肪も一向に減りません~




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/783-9604ea12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。