上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回書くのを忘れたのですが、
グリュイエールの工場見学に行くと、
試食用のチーズがもらえます。

グリュイエールチーズ


熟成6か月、8か月、10カ月の食べ比べ。
熟成が進むにつれ、塩味が強くなります。

このチーズ、もらってバッグに入れたまま1日観光したら、
午後からの暑さで、端の方がちょっと解けてしまいました

工場見学の後、小腹が空いてすぐに食べてしまった夫が一番正解。
青年F君は、チーズを車の中に置いたまま観光に出かけ、
戻ってきたら、3枚のチーズは1つになって、どろり~ん

まあ、あんなにカンカン照りに晴れるとは思いもしなかったのですけどね



グリュイエールに行く途中はずっと雨で、
レマン湖沿いの美しい景色が全く見られなかったので、
折角晴れた帰り道、ちょっぴり寄り道をすることに。

世界遺産に登録されているラヴォー地区のぶどう畑。

ラヴォー地区01


まだ雲は多いものの、対岸のアルプスも少し姿を見せていました。

ラヴォー地区02


成熟までもう少し。

ラヴォー地区03


遠くにモントルーの町が見えます。

ラヴォー地区04



ついでに少し戻って、ヴヴェイの町にも寄り道。

ヴヴェイ01


湖畔には、豪奢な邸宅やマンションが並んでいます。
こんなマンションのバルコニーで、湖を眺めながらワインを傾けてみたい

ヴヴェイ02


湖沿いを少し散策。

ヴヴェイ03


湖にせり出したこんな岩場に、椅子が取り付けてあります。
なかなかおもしろいアイデア

ヴヴェイ04
(F君撮影)


ここヴヴェイは、多くの有名人が愛した町ですが、チャップリンもその1人。
晩年をヴヴェイで過ごしたチャップリンの銅像があります。

ヴヴェイ05


そして、なぜか、湖にはフォークがぐさりっ

ヴヴェイ06



同じレマン湖沿いなのに、ジュネーブにはないこの美しさ

ヴヴェイ07

ヴヴェイ08


やっぱり、アルプスの山々が見えるかどうかが大きなポイントかしら・・・。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/780-8cecdd5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。