上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリに行ってきました。

ジュネーブに来てから初めて
と言うと、びっくりされますが、
過去に何度か行ったことがあるし、いつでも行けると思うと、
ついつい後回しになってしまうのですね。

なんと、パリは10年ぶりぐらい


そして、今回初めてTGVで行きました。
ジュネーブからパリまで、3時間ちょっとです。

ジュネーブ-パリ間のTGVは、ジュネーブ駅で税関を通ります。
一応ここで出国、ということ。

でも、誰もいませんでした。

スイスも今はシェンゲンに入っているので、
パスポートコントロールも無し。


期待に胸膨らませホームに行くと、
あら、TGVってこんな古い電車だったのね・・・

新幹線みたいに座席が前後替えられるようにはなっていなくて、
行きも帰りもずっと後ろ向けに乗るハメに
座席も狭いし、通路も狭い。

しかも、スピードも大したことない???

スイス国内を走っているインターシティの方が、
ずっと新しくて乗り心地が良い・・・。

ちょっとがっかりな初TGVでありました



ジュネーブからのTGVはリヨン駅に着きます。

TGV


こちらがリヨン駅。

リヨン駅


荷物を持ってあまり移動したくなかったので、
リヨン駅の近く、ベルシー(Bercy)に宿をとりました。

ホテルの近くにあったベルシー多目的総合体育館(Palais Omnisports de Paris-Bercy)
斬新なデザインが目を引きます。

ベルシー多目的総合体育館


世界室内陸上選手権大会やテニスのBNPパリバ・マスターズなどの会場となっているそうです。


これもそうだけど、パリの建築物って、これでもかってぐらい大きいものが多いですね。
それが権力と富の象徴なのかな・・・




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/766-7f0af711
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。