上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.29 Pray for Japan
先日ご案内しておりました、東日本大震災チャリティーコンサート「Pray for Japan」が、
本日、ジュネーブのコンセルヴァトワールの大ホールで開催されました。

快晴の日曜日の昼間にも関わらず、
JCG文化部およびボランティアの人々による手作りのコンサートに、
300人以上の方が集まってくださいました。


来場者を迎える大きな鶴と千羽鶴。

Pray for Japan 01

Pray for Japan 02


なんと、有名ショコラティエ「Tristan」の特製チョコレートも

Pray for Japan 03



来場者には、ボランティアの人々が心を込めて作った折り鶴ブーケが配られました。

Pray for Japan 04


このブーケは、本物の小さい花束のようで、なかなかの人気でした。

Pray for Japan 09



プログラムは、前半が「クラリネット五重奏曲ロ短 Op.115」。

Pray for Japan 05


後半は、シューマンの「ピアノ五重奏曲変ホ長調 Op.44」。

Pray for Japan 06



美しい音色に包まれた至福の時間だったのですが、
極めつけはアンコール。


なんと、「北国の春」!!


弦楽四重奏曲に編曲された「北国の春」は、とても演歌とは思えない。
今まで聞いた中で一番美しい「北国の春」でした

その美しい曲に感動すると同時に、さまざまな思いが胸に広がり、
涙が溢れて止まりませんでした


それなのに、更に最後に「ふるさと」まで



別室では、サイドイベントの「被災地は今」写真展。

楽譜台に飾られた生々しい写真が、現地の様子を伝えています。

pray for Japan 07

Pray for Japan 08



更に、演奏終了後にはアペロも供されました。

こちらは、飲食とおしゃべりに夢中になって、写真がありません



義援金もたくさん集まったそうです。

本当に手作りの素晴らしいコンサートでした




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/765-13d935c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。