上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の無料紙「20 minutes」に載っていた記事です。


20 minutes 110204


「世界中でこの30年間に肥満がほぼ倍になった」と始まるこの記事、
「スイス人女性はその限りではない」と言うのです。

なんと「スイス人女性はヨーロッパで一番細い」のだとか。


そこで、ジュネーブの栄養士のコメント。

『スイスは一番離婚の多い国。女性たちには第二の人生があります。
その意識が、外見に気をつけるよう彼女たちを駆り立てるのです。』


・・・


栄養士のコメントとしては変じゃないですか??

社会学者のコメントなら分かるんですが。


この後に、「その上」と記事は続きます。
「彼女たちは、より良い食生活をしています。」


そして再び栄養士のコメント。
『他のヨーロッパの国々より、スイスの食生活の方が良いのです。』

これこそは栄養士のコメントですよね。
ただ、何がどう良いのか書いてほしかったですけど・・・



確かに、ジュネーブでも肥満の人はあまり見かけません。
むしろ、細い人が多い。

バーゲンに行っても、Sサイズが残っていないことが多いです。
スウェーデンだったら、絶対残っているんだけどな


チーズとチョコレートの消費量がこれだけ多い国で、
皆さんどうやってスマートな体型をキープしているんでしょう??

とっても不思議です。

私自身はジュネーブに来てから、着々と太っています・・・




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/719-ff96dd43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。