上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日の昼間、たまたま家にいたときに、郵便屋さんがやって来て、
小さな小包を届けてくれました。

それは、私の小学校1~2年生のときの担任の先生からで、
中にはこんな可愛いものが!!


豆まき1


中には、節分の豆と鬼の足あと(べっ甲飴)


豆まき2


あまりにぴったりタイムリーな贈り物。


お陰で、昨日の節分の日、久しぶりに豆撒きをしました。


ちょうど家にあった枡に豆を入れて


豆まき3


アパートの窓を開けて、夫と2人、


「鬼は~外~~!」


と、小声で・・・


うちはアパートの5階。

昨晩、天から豆が降って来た人、ゴメンナサイ。

一応気をつけて、2~3粒ずつしか投げていないので、
怪我をした人はいないと思いますが・・・。



そして、家の中に向かって、

「福は~内~~!」


テーブルの上とかラグの上に・・・



最後は、歳の数だけ、と言わずに、
全部いただきました。

おいしゅうございました。


先生、素敵な贈り物、ありがとうございました。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/717-fa4dae5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。