上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.03 アルザス土産
去年の記事を引きずって、しつこくアルザスの記事です。
でも、これが最後。


以前にも書いたことがあるのですが、私はどうもマルシェで買い物するのが苦手
最初から買おうと決めているものがある場合はいいのですが、
特に当てもなく店を見て回り、掘り出し物を見つけるということができないのです。
あまりにもいろいろな物があると、目移りして何を買っていいのか分からなくなります。

人の多さに人酔いしてしまって、買い物意欲が失せるのも原因の1つ。
だから、バーゲンでも買い物できません


今回も、ストラスブールで最初のクリスマスマーケットを覗いたときは、
その状態に陥って、思考がストップ

でも、何か買いたい。
そんな時、一番買い易いのは食べるもの

クリスマスと言えば、私の好きなパンデピス!
しかも、いろんな種類のパンデピスが山のように売られていて、
試食もいっぱいできるようになっています

買ったのは、7種類のスパイスが入っているキューブ状のものと、
蜂蜜たっぷりでイチジク入りのパンデピス。

アルザス土産01



せっかくストラスブールまで来たのだから、何か残るものも欲しい。
そうだ、記念になるようなクリスマスオーナメントを買おう!

この辺りで、買い物スイッチが入りました

可愛さに魅かれて、最初に買ったオーナメント。

アルザス土産02



くるみ割り人形風のオーナメント。

アルザス土産03


下の紐をひっぱると、この通り。

アルザス土産04



ストラスブールでは、クリスマスマーケットで買い物しても、
こんな可愛い袋に入れてくれます。
ちょっと嬉しい

アルザス土産05



もう少しアルザスらしいものを・・・と買ったプレッツェル型オーナメント

アルザス土産06


これはマルシェじゃなく民芸品店で買ったもの。
本当はハートのクッション型オーナメントが可愛くて欲しかったのですが、
びっくりするほど高いのですよ~
自分でも作れそうな、単に中に綿を入れたハート型のものなのに・・・



中のキャンドルを灯すと、模様が奇麗に浮き上がるキャンドルホルダー
いろんな柄があって迷ったけど、これはクリスマスマーケットの様子を描いたもの。

アルザス土産07



そして、コルマールで見つけたこちら。

アルザス土産08


昔にストックホルムのクリスマスマーケットで買った木ベラが気に入って、
お料理のときにはいつも使っています。
それが随分とくたびれてきたのと、1本しかないのが不便で、ずっと探していました。
やっと見つかって嬉しい~



最後まで心残りだったのは、前日の夜に食べて開眼したガチョウのフォアグラ
あの味が忘れられなくて、是非とも買って帰りたいと思っていました。

クリスマスマーケットでもフォアグラは売っていたのですが、
パテだったりブロックだったりテリーヌだったり・・・。
前日食べたのと同じタイプのものじゃないと不安で、手が出ず

コルマールに行くと、日曜日の午後にも関わらず通常の屋内市場が開いていました。
その中のフォアグラ屋さん(?)で、発見

じーっと見ていたら、味見をさせてくれました

そうそう、これこれ。
おいしいよ~~

ついでに、同じタイプの鴨のフォアグラも味見をさせてくれました。
太っ腹だ。

そうすると、やっぱり味が違う。

こうして食べ比べてみると、
やっぱり私はガチョウのフォアグラの方が好きということがはっきりしました。

で、お買い上げ~

アルザス土産09


これで思い残すことなく、アルザスを後にすることができたのでした。



ちなみに、クリスマス前のジュネーブのスーパーでは、かなりの種類のフォアグラが並びます。
大抵なんでも揃うManorのスーパーをチェックしたのですが、どれも鴨のフォアグラばかり。

さ~て、これからガチョウのフォアグラは、どこで手に入れればいいのかな~??





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/704-979a8c0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。