上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日12月13日は、スウェーデンでは聖ルシアの日です。

スウェーデンでは、1年で一番暗い時期に光を求めるとても大切なお祭りで、
本来はキリスト教とは関係のないお祭りでしたが、
ちょうどクリスマスを待ち望む時期と重なり、
今では、ルシア祭無しではクリスマスは迎えられません。

ルシア祭についての詳しいお話はこちらで(英語です)。


ジュネーブでは、毎年、スウェーデン人たちを招いて、
大使公邸でルシア祭が行われています。

以前の記事はこちらから。
2年前
去年


毎年、同じような写真ばかりですが、
今年のルシアの行列。

サンタルシアの歌を歌いながら入場~

ルシア2010-1


ほとんどが、ジュネーブに住むスウェーデン人のオペアの女の子達。
ルシアやクリスマスの歌を何曲か歌います

ルシア2010-2


この時期、スウェーデン関連の他のイベントにも呼ばれて行ったそうです。
IKEAでも歌ったらしい。



今年は大使が変わって、公邸の中のインテリアも少し変っていました。

今の大使は単身赴任。
つまり男1人の所帯のせいか、
クリスマスのデコレーションが少なくて、ちょっと寂しい

ルシア2010-3


暖炉に火が入って、良い雰囲気でしたが、
人が多くて暑かった・・・

ルシア2010-4


こちらが、ルシアの時に食べるルセカットと言うサフランパン。
焼きたてでおいしかったです

ルシア2010-5


この他に、スパイス入りの温かいワイン「グロッグ」とジンジャークッキーも頂きます。
グロッグは、こちらのヴァンショーと似たようなものですが、
グロッグの方が少し甘く、レーズンとアーモンドを入れて頂きます。



スウェーデンを離れてから、東京、ニューヨーク、ダッカ、ジュネーブと放浪してきましたが、
このルシア祭だけは、一度も逃すことなく祝ってきました

ニューヨークにいたときは、スウェーデン教会の合唱隊に入っていたので、
私も↑のようなルシアの行列の1人となって、いくつかのイベントに参加しました。
そのときの様子をちょこっとだけ、3年前の記事に書いています。
(3年前の記事はこちらから。)




お詫び:
ただ今、クリスマスカード作り最後の追い込みで(というか、実はまだほとんどできていない)、
記事のアップならびにコメントが遅れ気味です。
皆さまのブログへの訪問も滞りがちですみません・・・
クリスマスカードを出してしまえば、またお伺いしますので、しばしお待ちを~




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/696-ef7dfbd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。