上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人当たりのチーズ消費量が世界一と言われるスイスですから、
チーズの種類もいっぱい、スーパーのチーズ売り場も半端じゃないです。

フランス産やイタリア産のチーズも並んでいますが、
やっぱりメインはスイス産。

私はチーズは好きですが、熟成した匂いの強いチーズは苦手。
ブルーチーズなんかも食べられません。

スイス産で有名なグリュイエールチーズも、
長期熟成させたものは、私にはちょっとキツイ

なので、知らないチーズを試すのはかなり勇気が要ります。
で、どうしても知っているチーズばかり買うことになる


そんなある日、もう数か月前のことですが、
たまたまスーパーのチーズ売り場の前でお友達にバッタリ会いました。

そのときに、そのお友達に教えてもらったのが、
ヴォー州の「Tomme」というチーズ。

彼女もお友達に教えてもらって初めて食べたばかりとのこと。
食べ易くでおいしいと言うので、私も勇気を出して買ってみることにしました。

買おうと思って目に付いたのが、「Tomme à la farce truffée」というもの。
トリュフ入りのTommeです。

ちょうど特売になっていたので、それを購入。

そうしたら、はまってしまいました。
おいし~~

チーズは軽くて臭みがなく、私でもおいしく頂けます。
そして、トリュフの香りが口の中に広がって、なんとも贅沢なお味。

以来、もう何度買ったか分かりません。
今回も特売で
(特売の赤いシールが取れなくて、こんな写真・・・

tomme 1


中はこんな感じです。

tomme 2

先日、お友達のお家にランチに呼ばれたときに持って行ったら、
他の日本人のお友達にも大変好評でした



他に、私が好きなのはシェーヴル(山羊のチーズ)。

以前うちのランチで前菜にお出ししたように、
蜂蜜を掛けてグラチネし、サラダに乗せて食べるのが好きですが、
そのまま、イチジクのコンフィチュールなんかと一緒に食べるのも好き。

chevre



また、おやつ用に「Babybel」という小さいチーズを買っておくことが多いのですが、
これも、私は山羊のチーズが密かに好き

一般的なのは、赤いワックスで包まれたエダムチーズ。
山羊のチーズは緑のワックスで包まれています。

babybel 1

奥の赤いのがエダムチーズ、手前が山羊のチーズです。

ワックスを剥くとこんな感じ。

babybel 2


チーズおいしいけど、あんまり食べると太りますよね~




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/688-3a198dee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。