上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーニョの教会を見た後は、また山道を降りて、
ティチーノ州の州都、ベリンツォーナに向かいました。

ベリンツォーナは、アルプスを越える峠が近いため、
ローマ時代から要塞都市として発展してきました。

中世に入ると、アルプス越えの交通を支配し、
戦略的拠点を守るため、3つの城が造られました。

この3つの古城と街を囲む城壁は、世界遺産に登録されています。


古城を3つとも見学する時間はないので、
3つのうち最も古く大きいカステルグランデ(Castelgrande)に行くことにしました。

カステルグランデは、街の真ん中にあるのですが、
こんな岩山の上に建っています。

カステルグランデ01


この岩の中に作られたエレベーターでお城まで上がることができます。


2つの塔をもつカステルグランデ。

カステルグランデ02


こちらの塔には上ることができます。

カステルグランデ03


もう一方の塔と、その向こうに延びる城壁が見えます。

カステルグランデ04


オレンジ色の屋根の街並みは、やっぱり少しイタリアっぽい。
でも、スイスです。

カステルグランデ05


残りの2つの古城。
モンテベッロ城(Castello di Montebello)と、
更に山の上にあるサッソ・コルバロ城(Castello di Sasso Corbaro)。

カステルグランデ06


こんな所にまで、日本人の団体観光客

カステルグランデ07



塔を下りて、しばらくお城の庭を散策。

カステルグランデ08

カステルグランデ09


お城から城壁が続いています。

カステルグランデ10


ちょっと歩いてみました

カステルグランデ11


城壁はまだまだ続きます。

カステルグランデ12

カステルグランデ13


どこまで行けるのか、かなり興味がありましたが、
あんまり時間が無いので、ぐっと我慢

振り返ってお城を見る。

カステルグランデ14



お天気がイマイチだったのですが、山に雲がかかって、
これはこれでミステリアスな雰囲気を醸し出していて良かったと思います。

カステルグランデ15


こんなお天気でも、犬の散歩をさせていたり、
家族や恋人、友達同士で芝生に座っておしゃべりしている人もいました。

お天気が良ければ、もっと気持良くて、
のんびり休日を過ごすには絶好の場所でしょう。


駐車場の入口付近で、焼き栗の良~~い匂い
つられてフラフラ~。

カステルグランデ16



帰りは、サンゴッタルドトンネルを通って帰りました。

モンブラントンネルは、通行料がかなり高いのですが、
サンゴッタルドトンネルは無料(高速道路料金に含まれる)。



トンネルを抜けると・・・




ゴッタルド



そこは青空~



お天気には恵まれなかったスイス・ティチーノ州の週末でした。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/669-91624344
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。