上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.30 Mer de Glace
グリュイエールの写真を整理していたら、
もう1つ記事を書いていなかったことを思い出しました

グリュイエールに行った翌日に行っていたのですが、
行ったことすらほとんど忘れかけていました・・・

行き先は、「Mer de Glace(メール・ド・グラス)」。
「氷の海」という名の氷河です。



この日もとってもお天気が良く、高速からもモンブランが美しく見えました。

メール・ド・グラス01


車で1時間ほどでシャモニに到着。
シャモニから赤い登山電車に乗って、
終点のモンタンヴェールまでは約20分です。

メール・ド・グラス02


モンタンヴェール駅、標高1913m。

メール・ド・グラス03


展望台と氷河まで降りられるゴンドラの乗り場が見えます

メール・ド・グラス04




いよいよ、メール・ド・グラス!
期待が高まります




メール・ド・グラス05



えっ・・・・・



灰色?



そうなんです。
私達が行った5月の末には、もう雪はほとんど解けていて、
氷河の上に広がるのは、流されてきた土砂。

真白に広がる氷河を想像していたので、ちょっとがっかりです

美しい氷河を見るためには、やっぱり冬に行かなくちゃいけないんですね。


赤いゴンドラで下に降りてみたものの、
氷河のトンネル「アイス・グロッテ」も前の週で営業が終わっていました

メール・ド・グラス06


「アイス・グロッテ」は整備中。

メール・ド・グラス07


近くで見ると、確かに氷なんだけど・・・。

メール・ド・グラス08


とは言っても、周りの景色はやっぱり美しい。
氷河の上には降りられなかったのですが、
モンタンヴェール駅周辺を軽くハイキング。

メール・ド・グラス09

メール・ド・グラス10

メール・ド・グラス11



また、登山電車でシャモニに戻ります。

メール・ド・グラス12



シャモニで夕食を食べることにして、町の中へ。

シャモニ01

シャモニ02


サヴォワの郷土料理が食べられるという老舗レストラン「La Calèche」へ。

1946年の創業以来、ずっと同じ家族が営業しているそうです。
店内には、鹿やキツネなどの動物の剥製、
古い道具やランプ、調度品などが所狭しと並んでいます。

シャモニ03

シャモニ04


チーズフォンデュやラクレット、石焼料理などもあるのですが、
ガイドブックで見て気になっていた牛のほほ肉のワイン煮込みを注文。

夫の前菜、ソーセージとチーズのサラダ。
私の前菜、オニオンチーズグラタンスープ。

カレーシュ01 カレーシュ02


メインの牛のほほ肉のワイン煮込み。
長時間かけてじっくり煮込んであるので、ナイフがいらないぐらい柔らかい。

カレーシュ03 カレーシュ04


デザートは、バニラとフランボワーズのアイス、メレンゲ掛け。

カレーシュ05


どれも素朴な味でおいしかったです。
セットメニューになっていて、ジュネーブからは考えられないぐらい安いのが嬉しい


La Calèche
18 Rue du Dr Paccard
74400 Chamonix
Tel: +33 (0)4 50 55 94 68
www.restaurant-caleche.com
(注:サイトを開くと音楽が鳴ります)




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/664-476d0132
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。