上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.01 白川郷
高山から高速に乗って白川郷へ。

東海北陸自動車道の飛騨清見IC~白川郷ICが開通してすごく近くなりましたね。
ただし、トンネルばっかりですが・・・


白川郷は合掌造りの集落がユネスコの世界遺産に登録されています。

まずは、その集落が一望できるという荻町城跡展望台へ。

白川郷01

白川郷02

白川郷03


田圃の緑がきれいですが、やっぱり冬の白川郷が見てみたいな~。
雪に埋もれてライトアップされた集落が見たいです。


集落の中の公開されているお宅を見ることもできますが、
私たちは「合掌造り民家園」という野外博物館に行きました。

園内には25棟の大小の合掌造りがあり、
そのうちの9棟は岐阜県の重要文化財に指定されています。
一番古い山下家の主屋は、18世紀中ごろの建築だそうです。

白川郷04白川郷05白川郷06白川郷07白川郷08白川郷09


もちろん建物の中にも入れます。

白川郷10白川郷11白川郷12白川郷13白川郷14白川郷15


屋根裏に上がれるところもありました。
屋根裏は養蚕に使われていたそうです。
その養蚕の道具や民具、離村集落の写真なども展示されていて、
昔の生活をうかがうことができます。


閉館時間ぎりぎりまで見学し、
その後は車で金沢に向かいました。



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/653-4919b22c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。