上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3週間の日本滞在からジュネーブに戻って来ました。

寒いと聞いていたジュネーブは、また暑さが戻ってきたようで、
日中は30℃近くまで上がっています。
それでも、高湿度で35℃の日本から来ると、爽やか~

急に15℃の世界に戻ってくることに不安を感じていたので、
私達が戻る前に暖かくなって良かったです。


3週間、長いようで過ぎてみるとあっという間でした。
今回は、あまり友達にも連絡せず、のんびりと過ごしました。
たまたま連絡が取れた人とだけ会ったので、
会えなかったその他大勢の皆様、不義理をしてすみません
また次回お会いできればと思います。


で、3週間何をしていたかというと・・・、
食べて食べて食べまくっていました~
お陰で体重は、ここ数年見た事のない数字に
ああ、恐ろしい。

しばらくはダイエットに励もうと思いますが、
日本で買ってきたものもあるし、なかなか手強そうです


さて、そんな思い出の食の数々。
記録がてら少しご紹介したいと思います。

まず、日本に着いてすぐに両親に連れて行ってもらった「梅の花」
豆腐と湯葉のお店らしいですが、全国展開しているみたいですね。

私達が行ったのは、実家に近い京都伏見店。
チェーン店とは思えない立派な店構えです。

梅の花01

梅の花02

梅の花03


風情があっていいですね。
日本に帰ってきたな~と感無量。


この日頂いたのは、「季節のこだわり懐石 涼~りょう~」。

小鉢三種                       鰹のたたき
梅の花04 梅の花05

小鉢の中は、呉豆腐、華味鳥ささ身昆布〆、小蛸の辛子味噌掛け。


特製かにしゅうまい                 金華鯖寿し
梅の花06 梅の花07


鮎の塩焼き                      滝川豆腐 二種
梅の花08 梅の花09

お豆腐は、お出汁の中にところてんのように突き出して頂きます。
中に入っているのは、柚子風味のお豆腐(だったと思います)。
そして、下にあるの赤いのがトマト味のお豆腐。
トマトをそのまま頂いているかと思うほど、ジューシー。


万願寺唐辛子のもろこし揚げ           牛タンと茄子の香り味噌掛け
梅の花10 梅の花11


うなぎ山椒御飯と湯葉の入ったお澄まし     デザート二種
梅の花12 梅の花13

デザートは、八女抹茶水ようかんと八女玉露アイスあずき添え。


最初はビール、途中から冷酒を頂きました。
「蜻蛉」という純米酒。
福岡のお酒だそうです。

梅の花14


お料理はどれも上品な味でとてもおいしかったです。
特に、鰹のたたきと鯖寿司、牛タンが気に入りました。
海外ではなかなか頂けない素材と味付けです。

日本に帰ってきたな~という感慨もひとしおのひと時でした



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/649-b5c9de10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。