上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イタリア・リグーリア地方の旅」過去の記事はこちらから。
ラパッロ
チンクエテッレ1
チンクエテッレ2
チンクエテッレ3
ラパッロで夕食
ジェノヴァ1
ジェノヴァ2



最終日、ジュネーブに戻る前にポルトフィーノ(Portofino)に行くことにしました。

ラパッロから更に海に突き出た岬の先端へ。
車で10キロぐらいの所にある小さな町です。

ところが、ポルトフィーノまであと2~3キロというところで、警察に止められてしまいました
どうやらポルトフィーノの駐車場が満車なので、ここから先には進めないということのようです。

ポルトフィーノは、本当に小さな港町だし、
ポルトフィーノまでの道も、車がすれ違うのも精一杯の曲がりくねった細い道なので、
駐車場待ちの車で渋滞させるわけにはいかなかったのでしょう。

何台か待っている車はありましたが、
私たちは、ラパッロとポルトフィーノの中間点ぐらいにある
サンタ・マルゲリータ・リグレという町まで戻ることにしました。

駐車場に車を停めて、そこからバスでポルトフィーノへ。
約5キロの道のりを、20~30分かけて到着。


ポルトフィーノは、有名ブランドの店が立ち並ぶ高級リゾート地でした。
ブランド品ショッピングには特に興味はありませんが、雰囲気はとても良かったです。

ポルトフィーノ01


町(村?)の中心の広場。

ポルトフィーノ02

ポルトフィーノ03


既にランチの時間。
海沿いにもたくさんレストランがありましたが、
私がとっても気になった、広場に面したレストランに入ることに。

ポルトフィーノ04


最初に出てきたフォカッチャがとってもおいしかったです。
おかわりをもらっていた人もいたし、なんと、隣のテーブルの人が立ち去った後に、
残っていたフォカッチャをささっと取っちゃった人も目撃しました
びっくり・・・。

でも、本当にそれぐらいおいしかったのです~


前菜のタコのサラダ。

ポルトフィーノ05


あまりお腹が空いていなかったので、
夫は野菜のグリルと山羊のチーズのサラダ、
私はスパゲッティ・ボンゴレビアンコを。

ポルトフィーノ06 ポルトフィーノ07


食後のカプチーノには、オレンジピールの砂糖漬けが付いてきました。

ポルトフィーノ08


フォカッチャだけじゃなく、お料理はどれもとってもおいしく、
サービスも良くて、居心地の良いレストランでした。

お手洗いに行ったときに、フロントのような所を通ったので、
ホテルの中のレストランだったのかな~と思っていました。

後で、例の古いミシュランガイドで調べたら、
レストランは載っていなかったのですが、ホテルは載っていました。

私達が行ったレストランは「Splendido Mare」というホテルだったのですが、
メインの「Hotel Splenhdido」は、崖の上に建つ高級ホテルでした。
HPを見たら、溜息が出るほどの素敵なホテル

こんな所に泊まりたい~~~と思いましがた、お値段は全然素敵じゃない
私たちにはとても泊まれるようなお値段ではありません。
大奮発して1泊泊まったとしたら、きっとホテルから一歩も出ないに違いありません

もしご興味があれば、こちらのHPをご覧ください。
www.hotelsplendido.com


ちなみに、私達が行ったレストランは、「Chuflay at Splendido Mare」です。


ポルトフィーノは、本当に小さな町なので、観光するところはあまり無いようです。
それでも、丘の上に要塞のようなものがあって、そこからの眺めが素晴らしいとのこと。
時間がなくて、行けなかったのは残念でした。

ポルトフィーノ09


車を停めたサンタ・マルゲリータ・リグレまで船で戻れるということが分かって、
折角なので、船に乗ることにしました。

船から見るポルトフィーノの町も素敵です。

ポルトフィーノ10

ポルトフィーノ11



船から見るサンタ・マルゲリータ・リグレも、良い感じ。

サンタマルゲリータリグレ01

サンタマルゲリータリグレ02

サンタマルゲリータリグレ03


船はラパッロまで行くらしい。
そんなことなら、ラパッロから船で来れば良かった~~
準備不足でした。


今回の旅では、実は最後に行ったこのポルトフィーノが一番気に入りました
もちろん、上に書いたHotel Splendidoに滞在できれば最高ですが、経済的に無理なので、
ラパッロに泊まって、船でポルトフィーノまで来て、
おいしいランチを食べてのんびり過ごすのも悪くないかな~と思います。



<おまけ>
リグーリア地方で買ってきたお土産です。

リグーリア土産01 リグーリア土産02


ジェノヴァで食べたのと同じトロフィーというパスタと、ジェノヴェーゼソース。

右の青い箱に入っているのもリグーリア地方の特産品らしいです。
ドライフルーツがたっぷり入った、スコーンのようなビスケットでした。
これがとってもおいしくて、気に入りました~



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/646-538805bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。