上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イタリア・リグーリア地方の旅」過去の記事はこちらから。
ラパッロ
チンクエテッレ1
チンクエテッレ2



電車に乗って、まず次の村コルニリア(Corniglia)で下車。
ところが、この村は崖の上にあって、駅から更にシャトルバスに乗っていかなければなりません。
1日、いや半日で全部を周るにはあまり時間がなかったので、
この村はパスして、次の電車で次の村に行くことにしました。


4つ目の村は、ヴェルナッツァ(Vernazza)。
電車の時刻の都合もあって、この村に一番長くいました。

駅からすぐ村の中心に出ます。

ヴェルナッツァ01


チンクエテッレの他の村もそうですが、村のメイン通りの両側には、
レストランやお土産物屋さんがたくさん建ち並んでいます。
観光客で溢れています。


ここでジェラートを♪
イタリアンジェラートは美味い~~

ヴェルナッツァ02



海に出ると、かなり波が高くて、場所によっては波をモロに被ってしまいます

ヴェルナッツァ03


でも、そこが防波堤になっているので、
村の小さなビーチは静かなもの。

朝の雨が嘘のように青空が広がり、気温もグングン上がってきたので、
水浴びをしている子供たちもいました。

ヴェルナッツァ04


時間があったので、ビーチのそばの教会の中に入ってみました。

ヴェルナッツァ05


古い石の趣きのある教会で、
窓から差し込む陽の光が厳かな雰囲気を醸し出しています。

ヴェルナッツァ06 ヴェルナッツァ07
ヴェルナッツァ08 ヴェルナッツァ09


メインの通りをはずれると、こ~んな細い路地もあります。

ヴェルナッツァ10



そして、また電車で最後の村モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al Mare)へ。

この村は、5つの村の一番西にある村。
海沿いには広い道路が走っていて、駐車場もありました。

結構広いビーチもあります。

モンテロッソアルマーレ01


向こうにヴェルナッツァが見えます。

モンテロッソアルマーレ02


モンテロッソ・アル・マーレは、村の中心が駅から少し離れているので、
海岸沿いの道を散歩がてらぶらぶらと歩いて行きました。

モンテロッソアルマーレ03

モンテロッソアルマーレ04

モンテロッソアルマーレ05


リオマッジョーレで車を停めた駐車場が午後6時までなので、
あまりゆっくりしている時間はありません。

村をさっくりと見て、また駅に戻りました

モンテロッソアルマーレ06

モンテロッソアルマーレ07



今度は逆向きの電車で、一気にリオマッジョーレに戻ります。

夕方のリオマッジョーレは、日差しはまだまだ強いものの、
人の姿はほとんどなし。

リオマッジョーレ夕方01


車でまた山の中へどんどん戻って行きます。
途中、崖の上から見たリオマッジョーレの村。

リオマッジョーレ夕方02



さて、チンクエテッレを訪れた感想ですが、
行く前に期待が大きかったせいか、思ったほどの感動はありませんでした
むしろ、思った以上に観光客が多く、お土産物屋さんなどもたくさん並んでいて、
かなり観光地化・商業化・されていたのが残念でした。

もちろん、これだけ人気のある場所だから、
観光地化されていても仕方ないんですけど、
村が本当に小さいので、観光客に埋もれてしまっている感じで、
逃げ場がないのです・・・

こうして、写真を見返してみると、きれいなんですけどね~

あ、私も行く前に写真を見て、憧れたのでした。

つまり、期待が大きいほどがっかりする、という典型的パターンなのですね




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/642-552a217d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。