上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.05 迷い鳥
ジュネーブは、毎日30℃を超える夏日が続いています

日本ほどの湿気はないので、マシと言えばマシなのですが、
でも、こちらの普通の家庭にはクーラーなんていうものはありません。
もちろん、うちのアパートにも無いので、
家の中はたまらなく暑いです・・・

外は日蔭はそれなりに涼しいですが、日差しは恐ろしく強く、
かと言って日傘を差して歩くわけにもいかず・・・
日向を歩いているとクラクラします


そんな中、先週の土曜日に参議院選挙の在外投票に行ってきました。

そういえば、去年の8月の衆議院選挙もえらく暑い日でしたね~
(そのときの記事はこちら。)

今回は土曜日に出かけたので、夫に車で送ってもらい、
ついでに近くの日本食料品店で買い物して帰りました

私の後に投票に来られていたご家族を、その日本食料品店でも見かけました。
みんな考えることは同じなんですね



さて、先日のこと。
日中リビングで一人、テレビでウィンブルドンの試合を見ていたら、
キッチンの方からカサカサ・ガサガサという音が聞こえました

その日も30℃を超える暑さで、窓を全開にしていたので、
最初は、風で新聞か何かがはためいているのかと思いました。

でも、もっと大きく不規則な音。


もしかして、隣の猫ちゃん??

窓を開けていると、たまに隣の猫ちゃんが知らぬ間に家に入っていることがあるのです。

でも、いつもは音がしません。
猫ですから
ふと何かの気配を感じて見ると、そこに猫がいてびっくりというパターン。

もし、猫ちゃんがうちのキッチンに入っていて、
何かいたずらをしていては困ると思って、
やっぱり見に行くことにしました。

そ~~っとキッチンを覗いてみましたが、何もいません。


また、カサカサ・ガサガサ・バタバタ・・・


寝室を覗いてみても、何もいません。


おかしいな???


引き続き、カサカサ・ガサガサ・バタバタ・・・


一体どこから音が???
と思って、ふとキッチンと寝室の間にあるトイレを覗くと、
窓辺に一羽の小鳥がーーっ
窓の中ですよ。

迷い鳥01


窓から出ようともがいているようです。


どうやってここに???


窓を開けて出してあげようと思うのですが、
トイレの窓は高くて私では届きません。

なんとか椅子を持ってきて、片足を便座に乗せ、
背延びをして開けようとしましたが、
普段滅多に開けないので、固くて開かない


何度か挑戦してやっと開いたのですが・・・

迷い鳥02

迷い鳥03


なぜか、その小鳥は飛んで行きません~


なぜ~~~っ???


窓枠に足の爪が引っ掛かっているのかと思いましたが、
観察しているとそうでもないみたい。

鳥はかなりパニックになっていたみたい・・・。

私もパニックになりました


何度か窓を開けたり閉めたりしているうちに、
やっと飛んで行ってくれました。

と言うより、はずみで落ちちゃったって感じでしたが・・・
まあ、下には落ちずに飛んで行ったので、大丈夫でしょう。


蜂が家の中に入って来て、出られなくなったというのは何度も経験していますが、
鳥というのは初めてです・・・。

それにしても、蜂にしても鳥にしても、
どうしていつも入ってきた窓から出ていかないんでしょうね~??



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/629-d139322d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。