上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「見どころ満載★欲張り3カ国春の旅」過去の記事はこちらから。
パドヴァ1
パドヴァ2
パドヴァ食事編
スロヴェニアへ
リュブリャナ
リュブリャナ城
寿司ママ
ブレッド湖
ポストイナ鍾乳洞
シュコツィアン鍾乳洞
トリエステ
ピラン
モトヴン
ポレチュ
ロヴィニィ
プーラ
世界で一番小さい町フム
オパティア
プリトヴィッツェへ
プリトヴィッツェ湖群国立公園
ザグレブの夜「PRASAC」



ザグレブに着いてまず驚いたのは、町が大きいこと。

でも、ちゃんと下調べをしないで行ったので知らなかったのですが、
ザグレブは百万人都市なんだから、大きくて当然。

この旅行中は地方の小さな町ばかり回っていたし、
スロヴェニアの首都のリュブリャナも、高速からすぐ街中に入ってしまうぐらい小さかったし、
大体、今住んでいるジュネーブだって人口20万人ぐらい、
空港から電車に乗れば5分という小ささ

何車線もある大通りがど~んとあるような町は久しぶりでした。


泊まっていたホテルから、大きな公園を通って旧市街の方へ。
この辺りは、官庁や大使館がたくさんありました。

ザグレブ01

ザグレブ02


ザグレブ市街の中心、イェラチッチ広場。

ザグレブ03


この広場を中心に、トラムが何路線も走っています。
トラムも新しくてモダン。

ザグレブ04


ザグレブの旧市街は丘の上に広がっています。
前夜タヌ子さんとご一緒したレストラ「PRASAC」も旧市街にあって、
そのときはゆるゆると歩いて登ったのですが、ケーブルカーでも上がれます。

それが世界一短いケーブルカーだと言うので、試しに乗ってみることにしました

ザグレブ05

上の駅が見えるぐらい近いです。
所要時間30秒ぐらい??
確かに短い。


ケーブルカーを降りてぷらぷら歩いていると、
美しいモザイクの屋根が特徴的な聖マルコ教会が見えます。

ザグレブ06


そして、その前に、ありました!!
巨大イースターエッグ。

タヌ子さんのブログで見て、その大きさと繊細な絵に感動。
実際に見たいと思っていたのですが、
イースターが終わった後だったので無理かもしれないと思っていました。

残っていてくれて良かった~

ザグレブ07

聖マルコ教会が描かれていますね。


旧市街の別の場所でも1つ発見。
こちらは田園風景でした。

ザグレブ08


旧市街を、東のカプトル地区へと向かいます。

二つの高い尖塔をもつ聖母被昇天大聖堂。

ザグレブ09

ザグレブ10

ザグレブ11

ザグレブ12


どこの教会に行っても、祈りを捧げる信者の人が何人かいるものですが、
ここは特に多いように感じました。
熱心な信者さんが多いのかな。
観光気分でパシャパシャ写真を撮る気になれません。


教会前は広々として良い感じ。

ザグレブ13


この先にある「Vinoteka Bornstein」というワインショップで、
クロアチアのワインをいくつか仕入れました


帰りに通ったイェラチッチ広場でも、巨大イースターエッグ発見。

ザグレブ14



聖母被昇天大聖堂をバックに、卵にも聖母被昇天大聖堂の絵が。

ザグレブ15


この後、タヌ子さんのお勧めでもう1か所寄り道をして、
いよいよクロアチアを離れることになります。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/614-8cce05aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。