上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「見どころ満載★欲張り3カ国春の旅」過去の記事はこちらから。
パドヴァ1
パドヴァ2
パドヴァ食事編
スロヴェニアへ
リュブリャナ
リュブリャナ城
寿司ママ
ブレッド湖
ポストイナ鍾乳洞
シュコツィアン鍾乳洞
トリエステ
ピラン
モトヴン
ポレチュ
ロヴィニィ



ロヴィニィから南下して、イストラ半島のほぼ南端に位置するプーラ(Pula)へ。


プーラは、ローマ時代に栄えた港町で、ローマ遺跡がいくつか残っています。

なかでも圧巻なのは、1世紀に建てられた円形劇場(闘技場)。
ローマのコロッセオには敵いませんが、2万5千人以上を収容できたというこの円形劇場は、
世界に残る円形劇場の中で6番目の大きさだとか。
保存状態もとてもよく、今でも時折オペラやコンサートなどが開催されているそうです。

プーラ01

プーラ02

プーラ03

プーラ04

プーラ05

プーラ06

アレーナの真ん中に立つと、映画「グラディエーター」を思い出してゾクッとしました


円形劇場が見える近くの公園には、こんな演出が・・・。

プーラ07

何かのオブジェか、とじっと見ていたら、
通りがかった人が、ここから写真を撮るといいんだよ~と、
身振りで教えてくれました

なるほど~。



アウグストゥス神殿は、初代ローマ皇帝アウグストゥスを称えて建てられた神殿。
やっぱり皇帝は神のような存在だったのでしょうか・・・。

こちらも、紀元2~14年に建てられたとは思えないほど、保存状態が良いです。

プーラ08

現在は、考古学博物館の別館となっているようですが、
やはり観光シーズン前だからから、閉まっていました。


プーラは、イストラ半島最大の町で、これまで見てきたどの町よりも大きいです。
そのせいか、街自体は特に魅力的ということもない。
ここの見どころはやっぱりローマ遺跡ですね。

他にも、アーチや石門などもあるようでした。
が、私たちはスルーして、次の町へ



ブログへの訪問者数が10万人を突破しました~
いつもご訪問ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします



ついでにこちらもよろしくお願いします
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/608-81ba87b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。