上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月に引き続き、お家でレディースランチ第2弾を開催しました。

前回の反省を活かして、ほとんどを前日までに用意できるようなメニュー。
ディナーならともかく、ランチは午前中しか準備の時間がないので、
できる限り前日までに用意できると、当日が楽チンです


もうすぐイースターなので、テーブルは黄色をメインに。

ランチ2-01

ランチ2-02



でも、お料理はイースターとは関係なく、
勝手にテーマを「地中海」に決めました~


前菜は、メゼ風にフムス、ババガヌーシュ、ギリシャ風サラダ。

ランチ2-03

ランチ2-04


フムスはひよこ豆のペースト。

ひよこ豆の水煮の缶詰を使えば、作り方はいたって簡単。

(2人分)
ひよこ豆の缶詰  1缶(400g)
ニンニク     小1片
タヒナ(タヒニ) 大さじ1
水        大さじ1
オリーブオイル  大さじ2~3
レモン汁     大さじ1~2
ヨーグルト    大さじ1~2
塩・コショウ   適量
カイエンペッパー 少々(これはお好みで。ない場合はチリパウダーでもいいかも。)


タヒナ(タヒニ)というのは、中東でよく使われる胡麻のペーストです。

こんなの↓
タヒナ


材料を全部ミキサーにかけるだけです。
ただし、オリーブオイルやレモン汁の量はあくまで好みなので、
少しずつ入れて自分の好みの量に調整してください。
ヨーグルトは入れなくてもOK。
入れた方がまろやかになります。


うちにはミキサーがないので、こういうブレンダーを使いました。

ブレンダー



ババガヌーシュは茄子のペースト。

(2人分)
茄子(日本だと米茄子?) 大1個
タヒナ(タヒニ)     大さじ1弱
ニンニク         1/2片
レモン汁         大さじ1
オリーブオイル      大さじ1
塩・コショウ       適量

1.茄子は洗って水けを取り、縦に半分に切る。
2.オーブン板にアルミホイルを敷いて、軽くオリーブオイル(分量外)を塗り、
  茄子を切り目を下にして並べる。
3.茄子の皮に軽くオリーブオイル(分量外)を塗って、フォークで皮に穴を開ける。

(写真は4人分)
ババガヌーシュ01

4.オーブンの上段で、250度で15分、275度グリルで10分ぐらい焼く。
  オーブンによって違うので調整してください。
  茄子の皮が黒くなって、手で剥けるぐらいになればOK。
5.茄子が少し冷めたら、皮をむき、細かく刻む。

ババガヌーシュ02

6.ほかの調味料を加えてよく混ぜる。
  私はブレンダーで軽く潰しました。
  私は今回刻んだコリアンダーを混ぜましたが、これはあくまでお好みで。


フムスもババガヌーシュもピタや中東の薄いパンにつけて食べると美味。
パーティーなどにもぴったりのメニューです。



今回のメインは、豚と野菜のモロッコ風煮とクスクス。

ランチ2-05


モロッコ風なのに豚肉っていうのは何なんですが、
ゲストの1人がラム肉が苦手というので、豚肉にしました。
(でも、参考にした元のレシピは豚肉だったんですけどね・・・

クスクスは乾燥のものを使えば、10分ぐらいでできるので便利です。



長くなったので、デザートについてはまた明日。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/587-f627813d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。