上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと住んでいると分からないけど、たまに帰ると、
スウェーデンも随分と便利になったなあと感じます。

ジュネーブに住んでいると、日頃なにかと不便に感じていることがあるので、
余計にそう思うのかもしれません。


日本人の私達が特に不便に感じるのは、
スーパーやデパートの開店時間じゃないでしょうか?

ジュネーブでは、日曜日はほとんどの店が閉まっています。
そして、平日はたいてい7時には閉まる。

出かけていて、帰りがちょっと遅くなると買い物できないし、
日曜日の分をちゃんと計算して、土曜日に買い物しなくちゃなりません。
土曜日に1日中出かける予定があれば、金曜日に済ませておかなければならなくて、
さらに、金曜日にも用事があれば、どうするの・・・、と
毎週末が近づくと、軽いストレスさえ感じます


今回ヨーテボリ滞在中によく通った、夫の実家から近いスーパー(ICA Maxi)は、
毎日朝8時から夜10時まで開いていました。
しかも、年中無休!!

以前は、「年中無休」とうたっていても、
大きな祝日などは例外的に閉まっていました。

ところが今回帰ったら、なんとクリスマスイブも、元旦も、
多少開店時間は短くなるものの、ちゃんと開いていました
すごいな~。

日本に住んでいる人には当たり前のことだろうけど、
ジュネーブに暮らす者には、夢のようなことなんですよ~~。

スウェーデンには、コンビニ(セブンイレブン)も結構あるしね~。
(ま、日本のコンビニとは比べ物になりませんが・・・。)
ジュネーブにはコンビニはありません

でもスウェーデンも、私が初めて行った18年前(!)は、
日曜日にはほとんどの店が閉まっていました。
スーパーもこんなに遅くまでは開いていなかったし、もちろんコンビニもなかった。

発展したもんですな~


ジュネーブに引っ越してきたときには、一瞬18年前に戻ったかと思いましたよ。

果たして、18年後にジュネーブのスーパーが年中無休で夜10時まで開いているかは疑問です



もう1つ感動したのは、上記のスーパーICA Maxiで、
鶏の骨なしモモ肉とひき肉を見つけたこと!!

これはスゴイ!

これも、日本在住の方には、何がスゴイかお分かりにならないと思いますが、
スイスでも、そして多分たいていのヨーロッパの国(アメリカも?)でも、
胸肉以外の鶏の骨なしの肉とひき肉は、滅多に売っていないのです。

今ジュネーブでは、私は日本食料品店で冷凍のものを買っています。

私がスウェーデンにいた頃には、
スーパーで鶏の骨なしモモ肉やひき肉は見たことがありませんでした。

まあ、今回試しに買ったわけではないので、質はどうだか分かりませんが、
売っていること自体に感激です!!


いや~本当に、スウェーデンも便利になったもんです




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/565-499db381
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。