上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の9月から通っているフランス語のクラス。
先生は説明もうまいし良い先生なのだけど、
優し過ぎてなかなか進まないのがたまにキズ。
でもクラスメイトは仲が良くて良い雰囲気です。

クラスの何人かが集まって、授業のあと1時間ぐらい
カフェに座ってよくおしゃべりをします。
もちろんフランス語で
買い物など以外で、フランス語で話す機会がなかなかないので、
まあみんな多少怪しげなフランス語ですが、
それでも良い練習になります。

その仲間で、晩ご飯を食べに行こうという話になりました。

せっかくスイスに住んでいるのだし、
それに数人で食べに行くならこれ。


チーズフォンデュ!


行ったのは、旧市街にある「Les Armures」。
「Armure」というのは甲冑のこと。

大砲が置かれている武器倉のすぐ側にある、ホテル&レストランです。


メンバーは、1人体調を崩して欠席したので、
オランダ人2人、スペイン人、ロシア人、そして日本人2人の合計6人。

ladies night 01


6人が1つのフォンデュ鍋を囲むのは大変だから2~3個に分けた方が良いと言われ、
それならば、と3種類のフォンデュを試すことにしました。

1つは、モワティエ・モワティエ。
これは半分半分という意味で、
グリュイエールとヴァシュランという2種類のチーズを半々に混ぜたものです。
これを2人前。

1つは、トマト入り。
これは店の人の勧めで1人前(なぜ?)。

もう1は、boletというキノコ入り。
これを3人前。

ladies night 02 ladies night 03

左がトマト入り、右がキノコ入り。
モワティエ・モワティエは、あまり絵にならないので省略です。


ジュネーブ産の白ワインを飲みながら、
女6人姦しく(倍だ!)フォンデュを楽しみました

モワティエ・モワティエとトマト入りはきれ~いになくなりました。
キノコ入りだけが、3人前だったからか、1人前ぐらい残っちゃった。

でも、お店の人に「お見事!」と褒めてもらいました。


不思議な組み合わせの女6人が、恐らく不思議なフランス語で盛り上がって、
内3人が写真を撮りまくっていた我々のテーブルは、
多分レストラン内で浮いていたと思います~

でも、サーブしてくれた店の人も親切だったし、
我々6人の写真を撮ってくれた(しかもカメラ3台分!)
隣のテーブルの男性2人組も暖かく見守ってくれたので(多分)
みんなありがとう~~

最後の方は、ワインもまわり、疲れも出てきて、
だんだんフランス語でしゃべるのが面倒になってきたんだけどね・・・

オランダ語、英語、日本語が飛び交っていました。



お腹もいっぱい、おしゃべりにも満足して、
フラフラ歩いて帰る途中のモラール広場。

ladies night 04




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/564-4f50c6d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。