上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュネーブは、引き続きかな~り寒いです
昨日の夜には、-12.6℃まで下がったそうで、
これは20年ぶりぐらいの記録だそうです・・・

今日も夕方から吹雪いていました
家の中は暖かいので、用事がなければ出かけたくない天気です。



さて、今年は念願のクリスマスツリーを買いました。
と言っても、本物ではなくて、偽物ですが・・・。

スウェーデンにいたときからずっとクリスマスツリーが欲しいと思っていました。
でも、その時は、夫は「プラスチックのツリーなんて」と渋い顔。
本物じゃないとクリスマスツリーじゃ無いと言うのです。

でも、本物は、葉が落ちたりして掃除も大変だ、と言われ、
とにかく面倒なことが嫌いな私は、そこで躊躇

しかも、冬が暗くて長いスウェーデンでは、
この時期に一度太陽を浴びておかないと冬が越せないので、
クリスマスから新年にかけては旅行に出かけることが多かったのです。

結局、買っても飾っておける期間が短くなってしまうので、諦めていました。


でも、ジュネーブに来て、またツリーが欲しい気持ちが再燃。
あんまり私が欲しがるので、とうとう買うことになりました。
まあ、偽物なら、12月の初めから飾っていても大丈夫ですし。

いざ買うとなると、いくら偽物でも、いかにもプラスチックっていうのじゃなくて、
ちょっとでも本物っぽいものが欲しくなりました。
これから毎年使うものだし・・・と、ちょっと奮発。

ところが、大きさでケチってしまった私たち

買う時に、150センチのと180センチのとで随分迷ったのですが、
30センチの差なのに、値段が倍近く違ったのです。

で、150センチのを買ったのですが、置いてみると意外に小さくて・・・。
ケチらずに180センチのを買えばよかったと、ちょっぴり後悔しています

でもまあ、とにかくこれで、今まで買ったオーナメントも日の目を見るってもんです。


クリスマスツリー01



オーナメントは思い出の品がいくつか。

ニューヨークのブルーミングデールズで買った「little brown bag」。
お買い物をしたときに入れてくれる紙袋のモチーフです。

クリスマスツリー02


もう1つのニューヨークの思い出の品は、ヘンリ・ベンデルのオーナメント。
茶色と白のストライプがトレードマークです。

クリスマスツリー03


これは、実はバングラデシュのダッカで買ったもの。
こんな可愛いものも売っているんですね~。
Folk Internationalというフェアトレードの店で買ったものですが、
この店では、他にもクッションカバーなどをたくさん買いました。

クリスマスツリー04


先月のロンドン怒涛の旅で買ったハロッズのオーナメント。

クリスマスツリー05 クリスマスツリー06


ローザンヌであったスウェーデンのクリスマスバザーで買ったトムテ。

クリスマスツリー07


これは、本当は、クッキー型。
スウェーデンのダーラナ地方の民芸品、ダーラ馬の形です。

クリスマスツリー08


ハロッズとは直接関係ないけれど、
ハロッズのクリスマスグッズ売り場で見つけたジンジャーブレッドマン。
実は密かに、と~~~っても気に入っているのです

クリスマスツリー09



飾り付けをしたのは、もうかなり前ですが、実はかなり時間がかかりました
考えてみれば、ツリーの飾り付けをするのって多分初めて!?

子供のころは、うちにも小さなツリーがあったようなんですが(写真に残っている)、
小さかったから自分で飾りつけた記憶はありません。

バランス良く飾るのって、結構難しい~~
でも、楽しい時間でした




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/552-045f6d52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。