上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここジュネーブ、特にManorのスーパーマルシェには、
1年中かなり色々な種類の果物が並んでいます。

遠く南国からやってくるエキゾチックな果物は、珍しいものも並んでいますが、
値段が高いのに、くたびれていることも多く、食指が動かないんですが、
スイス国内やヨーロッパ内で採れる果物の多くは、新鮮でおいしそうです。

秋から冬にかけておいしいのは、やっぱり柿とみかんでしょうか。

ジュネーブでも、柿は「kaki」として売っています。

ただ、私は特に柿が好きというわけでもなく、
ふだんは買ってまで食べようとは思わないのですが、
先日目に留ったのが、「Kaki Vanille」。


「バニラ柿」??


名前からして甘そうじゃありませんか。
見た目も、なかなかにおいしそうです。

で、試しに1個だけ買ってみました

バニラ柿01 バニラ柿02


なぜか、モナリザのシールが。
イタリア産だから??

切ってみると、種がありません。

バニラ柿03


甘くて、とってもおいしいです

夫は一口試しましたが、やっぱりアレルギーで食べられない様子。

仕方がないので、一人で全部食べました。
一人で食べるには、ちょっと大きかった・・・

でも、柿好きの私の母なら、毎日でも買って食べるかも



一方、こちらは小さい蜜柑。

ジュネーブでも、日本で食べるような蜜柑が食べられます。
こちらで売っているのは、「Clementine」という品種。

イタリアとかスペインとか、はたまたエジプトとか、いろんな国から輸入されていて、
同じ「Clementine」でも、大きさも味も少しずつ違います。

で、先日見つけたのは、ひときわ小さい「Mini Clementine」。
本当に小さいです。

ミニ蜜柑01 ミニ蜜柑02


まるで、鏡餅の上にのせる蜜柑みたい・・・

でも、この大きさなら、食後に1個が2個食べるのにちょうどいいです




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/550-746203d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。