上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンに行ってきました


先月、ロシアのエトワールによる悲惨なバレエ公演を観て腐っていた時、
お友達が、ロンドンで吉田都さんが客演する「くるみ割り人形」を見たいと言いだし、
これはリベンジの良いチャンスだと思って私が話に乗って、
主婦2人による、ロンドン1泊2日、ロイヤルオペラハウスでの
「くるみ割り人形」鑑賞ツアーが実現することになりました

せっかくロンドンに行くのだからと、バレエ鑑賞に加えて、
アフタヌーンティーと飲茶を堪能し、その合間にショッピングをするという
超弾丸ツアーになりました~



26日の朝、イージージェットでジュネーブを出発。
女2人、おしゃべりに夢中になっているうちにロンドンに到着。


久々のロンドンは、デカかった~~~っ

人多い~~
みんな歩くの速い~~~っ

私、ジュネーブでは結構歩くの速くて、みんな歩くの遅いな~と思っていたのに、
ロンドンでは、ガンガン抜かされる。
慣れないせいもあるんだけど、とにかくテンポが速い。

東京にもニューヨークにも住んだことのある私ですが、
いつの間にか、すっかり田舎者になってしまったようです・・・

ATMでお金を下ろすのも、地下鉄の切符を買うのも、
ホテルを見つけるのも、すべて思った以上に時間がかかって、
ホテルにチェックインしたら、すでに午後2時を回っていました。

4時半にアフタヌーンティーの予約を入れていたので、
残る時間は2時間ちょっと!

荷物を置いて、バレエ鑑賞用にちょっとおしゃれをして、
まずはオンライン予約しておいたバレエのチケットを受け取りにロイヤルオペラハウスへ。

途中、たくさんの人が写真を撮っている場所が。
みんなが撮っていたのは、これ↓。

コヴェント・ガーデン01

コヴェント・ガーデン02

何これ~??

どうやらオペラハウスとロイヤルバレエスクールの連絡通路のようです。


オペラハウスに着くと、チケットを受け取るだけでは済まず、
ショップも覗いてみることに。
でも、時間がありません~。

コヴェント・ガーデンにも行きたいけど、ここに足を踏み入れたら最後、
出て来られなくなるのは目に見えています。
グッとこらえて、次へ

コヴェント・ガーデン03
↑地下鉄コヴェント・ガーデン駅の出口。


残り時間は1時間弱!
お友達念願のキャス・キッドソンに行くべく、地下鉄でベイカー・ストリートへ。

最初、駅を出て逆方向に行ってしまい、途中で引き返すという大失態。
店に到着したときには、すでに4時を回っていました


「買い物は10分ねっ!!」


超スピードショッピング。
それでも、お友達はいくつかの買い物をしました。

ガイドブックによると徒歩10分の距離を、ハイヒールで5分で戻り、
地下鉄でグリーンパークへ。

(後に、キャス・キッドソンの店がコヴェント・ガーデンにもあると知りました・・・


やっぱりロンドンは広い。
近いように見えても、移動に時間がかかりました。
地下鉄も深いし、駅構内移動だけでもかなりの距離です。


そうそう、地下鉄が深いと言えば・・・。

バレエに行くとき、コヴェント・ガーデンの駅は大変な混雑で、
ホームのある階から地上階までのエレベーターには長~い列ができていました。
それで、階段に向かう人も結構いたので、私たちもその波に乗って階段へ・・・。

これが、大失敗

上れども上れども終わらない階段・・・
途中で貧血で倒れそうになりましたよ、マジで。
多分、ビルで言ったら6~7階分ぐらいはあったでしょうね~。

みなさん、コヴェント・ガーデン駅の階段は上らないようにしましょう。



さて、分刻みの弾丸ツアーはまだ始まったばかりです。

つづく




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/541-076feb36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。