上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.18 国連バザー
去年は行きそびれた国連婦人会によるバザー。
今年はお友達と行ってきました。


会場は、国連欧州本部内。

セキュリティーチェックを受けて中に入ると、
会場内はすでに人・人・人・・・

いきなり私の思考は停止。

ああ、やっぱり私、人混み苦手です


まずは、会場をぐるりとまわり、国連加盟各国のブースを見て歩きました。

国連バザー01
↑まだ比較的空いているとき


とても興味深いのですが、思考が既に停止している私は何も買えず、
一緒に行ったお友達は、少しずつですが着々と買い物をしていました。

しかし、何よりも、各国料理のブースから良い匂いが漂っていて、
パブロフの犬的私のお腹は正直にぐるるると鳴り始め、
私の興味は食べ物のみに向けられていたのでありました

昼食時が近付いていたので、料理を出すブースが並んでいる方へ。

日本のブースが寿司弁当を出すと聞いていたので、最初はそれを買うつもりでいたのですが、
さすがは国連バザー、アフリカやアジア各国を中心に、珍しい料理もいっぱい。
どうせなら、普段は食べられない料理にしようと再び各国ブースを見て回りました。

どれもおいしそうで、目移りします。

ペルーのブースで、おいしそうなコロッケが!!

国連バザー02


かなり大きかったので、2人で半分ずつ食べました。
日本のコロッケと似ているけど、ポテトとひき肉を混ぜずに、
ひき肉と刻んだゆで卵をポテトでくるんで揚げてありました。
おいしかった~


さて、時刻はすでに12時を回り、国連職員の方たちもランチにやって来たのか、
会場内はさらに人が増え、歩くのもやっとの大混雑

気を失いそうになりつつ、私はさっき目をつけていた、チャドの料理に決定。

チャド共和国
名前は聞いたことがあったけど、アフリカのどこにあるのかは知りませんでした。
アフリカの真ん中ぐらいにあるらしいです。

国連バザー03


料理は、少しずつ全種類を乗せてくれたので、かなりの大盛り~

国連バザー04


ピラフのようなご飯、チキンの串焼き、チキンのグリル、香辛料たっぷりのミートボール、
バナナのフライ、さつまいものフライ、そして何かの内臓の煮込み~

内臓系が苦手な私は、この内臓の煮込みだけはちょっとダメでしたが、
他は全部おいしかったです。
特に、普通のポテトフライだと思っていたのが、さつまいものフライで、
これが日本の大学芋そっくりの味~~~
美味でありました。


一方、お友達は、最初の予定通り無難に寿司弁当。

国連バザー05


お腹が膨れたところで、会場をもう一回り。
バザーも終わりに近付いて、値下げをしているところも多かったです。

パキスタンやインドのショールにはかなり食指が動いたのですが、
スカーフやショールは山のように持っているので、ぐっと我慢。
まあ、どうしても欲しいというほどでもなかったということですけどね


結局私が買ったのは、日本ブースの抹茶ケーキと中国ブースの肉まん。

国連バザー06


肉まんは、中身は鶏肉でした。
こういう国際バザーでは、豚肉ではムスリムの人が食べられないし、
ヒンズー教徒は牛肉がダメ、など宗教的な制限が多いから、
鶏肉が一番無難なのでしょうね。

日本の抹茶ケーキはふっわふわのシフォンケーキ。
甘さ控えめで、抹茶の味はしっかり。
軽くてとってもおいしかったです。

国連バザー07


が、どうも、最近こっちの甘さに慣れてきたのか、ちょっと物足りない感じが・・・
ホイップクリームを添えたかったのですが、家になかったので、
例のマロンペーストを塗って、塩をパラリを振って頂きました。

するとどうでしょう。
まるで、こしあん入り抹茶ケーキのようになったのであります

大満足~



あれ、バザーの話のはずが、結局食べ物の話に終始しましたね




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/536-31de4a1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。