上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.06 ニヨン(Nyon)
サン・セルグのデザルプを見たあと、再びニヨンに戻り、
午後はニヨンで過ごしました。


ニヨンはこの日、年に一度の秋祭り(Fête d'automne)の日でした。
街の中心部にはたくさんの市が立ち、屋台が出て、
あちらこちらで音楽の演奏もあったりして、とても賑やかでした。


黄色、紫、緑・・・、いろんな色のカリフラワー。

Nyon 01


キノコの季節ですね。
珍しくエリンギが売っていました。

Nyon 02




賑やかなマルシェを通りぬけて、ニヨン城へ。

Nyon 03

Nyon 04

Nyon 05

Nyon 06



お城の地下カーヴでランチを頂きました。

Nyon 07



現在のニヨンの元になる町は、紀元前45年ごろに、
ジュリアス・シーザーによって築かれたのだそう。
1世紀ごろのバシリカ跡に、古代ローマ博物館が作られていて、
発掘された遺跡の一部や、工芸品、彫刻などが展示されています。

写真は撮れませんでしたが、なかなか興味深い博物館でした。


博物館を見学したあとは、緑豊かな公園を抜けて、
レマン湖畔をしばらく散歩。

Nyon 08

Nyon 09

Nyon 10



行列のできているジェラート屋さん発見!!
もちろん、即並びました~

Nyon 11 Nyon 12


私のはレモンと苺、夫のはカシスとパッションフルーツ。
どれも果物の味がしっかりとして、おいしかったです




旧市街を抜けて、お城に戻りました。

Nyon 13

Nyon 14



ニヨンは初めてだったのですが、レマン湖の向こうにアルプスの山々が見え、
緑豊かで、穏やかな心地よい町でした。

同じレマン湖畔にあるジュネーブは、ジュラとアルプスに挟まれて、
冬になると低い雲が街を覆い、太陽が顔を出さない日が続きます、
ニヨンはそんなことはなく、お天気も良いということなので、
暗いジュネーブに疲れたら、たまにはニヨンに避難してくるのもいいかもしれません

ジュネーブから車で20分ぐらいの距離だし、
散歩や日向ぼっこに最適の公園やプロムナードもあるので、
是非またゆっくり来たいと思います




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/517-88ea9bd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。