上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.22 モナコ公国
さて、実はまだコートダジュール2日目の話です。


マントンを出たのがすでに夕方の5時半ごろ。
しかも、昼間見られなかったローマ遺跡「アルプスのトロフィー」を見るために、
再びラ・テュルビーに戻ったりしていたので(結局見られなかったけど・・・)、
もうあまり時間がなかったのですが、ここまで来てモナコに足を踏み入れないというのも悔しい。
と言うわけで、無理やりモナコへ。

モンテカルロで1時間ちょっとぶらぶらしただけなのですが、
ま、とりあえず、訪問国を1つ追加しておきました


もちろん税関もパスポートコントロールもあるわけではなく、
どこに国境があるのかも分らないうちにモナコに入っていたわけですが、
でも、気が付くと、路線バスがモナコナンバーでした。

フランスはもちろん、ジュネーブでもたま~に見かけるモナコのナンバープレート。
小さい国のことだから、記号と番号の両方で4桁です。



とりあえず駐車場に車を停めて、ハーバーまで散歩。

モナコって、カーレーサーやプロのスポーツ選手などが住んでいて、
なんとなくラグジュアリーなイメージがありましたが、
ハーバーから見上げるモナコは、まるで・・・



Monaco 01




・・・熱海・・・



私のこの写真では、ちょっと分かり辛いかもしれませんが、
海のすぐそばまで迫っている山の斜面にぎっしりと建つマンション群が、
熱海のホテルや旅館を想像させるのです~

でも、そう言えば、ニースからマントンまでのコルニッシュを走ったときも、
「まるで伊豆みたいだな~」と思っていました


つまり、

日本の方々、わざわざコートダジュールに行く必要無いかも??



それでも、さすがにハーバーに停泊しているのは、超豪華ヨットばかり~。

Monaco 02



F1のモナコグランプリのコースになっているトンネル。

Monaco 03

Monaco 04



グラン・カジノ。

Monaco 05

Monaco 06



グラン・カジノのそばにあった、入場無料のカジノに入ってみました。
そこは、スロットマシンだけのカジュアルなカジノ。

せっかく来たので、ちょっくら遊んでみようと思ったのだけど、
使い方が分らんっ

コイン投入口にはユーロが書かれていたので、入れてみたけど受け付けてくれない。
いくつかのマシンで試してみても結果は同じ。
周りを見渡してみたけど、ゲーム用のコインに交換するような機械も見当たらず・・・。
あきらめて帰りました・・・、残念


で、そのカジノで感じたこと。

これって、ちょっと上品なパチンコ屋???


つまり、私たちは、熱海でパチンコ屋に寄ったってなもんか~


そんな私のモナコ初体験でした。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/510-7c644e46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。