上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.24 Glacier3000
記録的な猛暑だった先週。
涼しい場所に行きたいと切望し、
見つけたのが「Glacier3000」。

名前からして涼しそうじゃありませんか


ジュネーブから車で1時間40分ほど。


より大きな地図で Glacier3000 を表示


Col du Pillonからロープウェイを乗り継いで(1人58フラン)、
あっという間に標高2971mのScex Rougeの頂上です。


まずは一番上の展望台から360°のパノラマを。

Glacier3000 01

Glacier3000 02



遠いですが、マッターホルンもきれいに見えました。
真ん中に聳える二つの山の右側がマッターホルンです。
(左は、Dent Blanche。)

Glacier3000 03



景色を堪能した後は、サンドイッチで軽くランチを済ませ、
とっても乗りたかったアルペンコースターへ。

世界で一番高い(場所にある)ボブスレートラックだそうです。
長さ1000m。
手元のハンドルがアクセルとブレーキになっていて、
速度は自分で調整できるようになっています。
1人6フラン(約500円)なり。


ワクワク


Glacier3000 04 Glacier3000 05


ところが、思ったほど興奮することも、キャーと叫ぶこともなく、
あっけなく終了。
期待が大き過ぎたのか・・・

これなら、シンガポールで乗った「セントーサ・リュージュ」の方が
ずっとずっとおもしろかったです。



気を取り直して、もう一つの目的であった、氷河の上のハイキングへGo!


氷河と言っても、この時期はかなり茶色くてキチャナイ・・・。
溶けてシャーベット状になっているので、歩きにくいです。

この辺りを歩くだけなら、アップダウンはほとんどないのでアイゼンは要りませんが、
防水のしっかりしたトレッキングシューズを履いていくことをお勧めします。


Glacier3000 06



所々クレバスもあるので、決められたゲレンデから外れないように歩きます。

Glacier3000 07


Glacier3000 08


小一時間ぐらい歩くと、また別の景色が広がりました。
向こうに見えるのは、たぶんモンブラン(ですよね~?)。

Glacier3000 09



ここまで歩くのはちょっとという人や、
ちゃんとした靴を用意していなかった人は、
こんなスノーバスのツアーもあります

Glacier3000 10



見渡す限り氷と岩で、緑なんてどこにもないのに、
こんな可憐な花が咲いていました。
健気だなあ~。

Glacier3000 11



2時間ほどの氷上ハイキングは、足もとが安定しないせいか、
とっても疲れて、帰りには足がガクガク・・・

でも、とっても気持ちの良い避暑&ハイキングでした。



おまけ

Glacier3000 12
(最近、大・大・大活躍の我が家の愛車)



さて、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
カメラのレンズが汚れていて、いまいち写真がきれいに撮れませんでした。
それでも一応アルバムを作りましたので、よろしければこちらからどうぞ。
(今回は人物写真もありです。)
フォトアルバム
(▲"Play"を押すとスライドショーが始まります。)




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/496-fa5e766c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。