上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.26 セントーサ島
シンガポール4日目は、セントーサ島へ行ってきました。

セントーサ島2
 
 セントーサ島はシンガポールの南端にある島。
 リゾートホテルや白砂のビーチのあるリゾート地です。


セントーサ島1ハーバーフロントから、まずはケーブルカーで行くことにしました。
ケーブルカーと言うけど、ロープウェイですね…。
普通のより高いけど、全面ガラス張りのに乗ることにしました。
もっとスリルがあって景色もきれいに見えるかなと期待していましたが、
ハズレ。
数も少ないので待たされる上に、床のガラスはほとんど擦りガラス状態になっていてあまり見えない。
これなら普通のにしておけばよかったと後悔

ん?待てよ。
いつかこれと似たような経験をしたことが…。

そうだ!富士急ハイランドに行った時だ。
観覧車で「スケルトンくん」とかっていう全面ガラス張りのがあって、期待に胸膨らませわざわざそれに乗ったのに、やっぱりがっかりしたんだった…。
学習能力ないな~

2度目の失敗をした今回は、しっかり脳に刷り込んでおきました。
多分…。

セントーサ島には、リゾートホテルやビーチの他にいくつものアトラクションがあって、島内は無料のバスやビーチトラムで移動することができます。
島全体がテーマパークみたい。

私達が行ったのは次の3つ。

「イメージ・オブ・シンガポール」
シンガポールの歴史や民族を紹介している民族博物館。
ディズニータッチの短い映画を見た後、順路に従って歩いていくと、中華系、マレー系、インド系それぞれの昔の生活や風習が再現されています。

そこここに等身大の人形があるのですが、ある時、ベンチに座っている人形があまりにもリアルなので、私は思わずじーっと見つめていました。
夫も同じように思ったらしく、近づいていって触ろうとした瞬間。
「ウェルカム!」
と、その人形が叫んでびっくり
あまりに驚いて、夫は10メートルぐらい走って逃げていました…。
人形だと思っていたのは実は人でした。
でも本当に良くできた人形のようだったんですよ~。
私達が通り過ぎた後も、後方から悲鳴が聞こえてきたので、みんな騙されてるんですね。

セントーサ水族館 「アンダー・ウォーター・ワールド」は、海洋水族館。
 大きな亀にエサをやったり、ヒトデや小さいサメに触ったりできる
 ところもあり、結構楽しい。
 初めて見るようなめずらしい魚や海洋生物もたくさんいました。
 そうそう、クリオネもいましたよ。
こんな暑いところに…。
ヒレをパタパタさせて泳ぐ姿がかわいらしくて、子供達に大人気でした。

セントーサリュージュ一番おもしろかったのは、「セントーサ・リュージュ」。
650mの曲がりくねったコースを、カートに乗って滑り降りるアトラクション。
ゴーカートみたいだけど、坂を下るのでアクセルは無くもっと単純な感じ。
ハンドルを引くとブレーキがかかり、引き具合によってスピードが調節できるようになっています。
いくつになってもこういうのは楽しい♪
下まで行くと、スカイライドというスキー場にあるリフトみたいな乗り物で上まで戻れるようになっています。

セントーサマーライオン
 疲れていたけど、最後に一応巨大マーライオンだけは見に行きました。
 でも、中には入らず写真だけ撮って終わり。


帰りは、最近できたばかりのモノレールで。

もっともっとたくさんのアトラクションがあったのですが、あまりのテーマパークっぽさが嫌になってこれ以上は行きませんでした。
あまりにも作り物っぽいというか、偽物っぽいというか…。
実はちょっとがっかりでした。

リゾートホテルに泊まってのんびりするというならいいけれど、でもそれならシンガポールでなくてもいい訳だし…。
今度シンガポールに来ても、セントーサ島にはもう行かないかも…。
もっと他に行きたい所ややりたい事がいっぱいあるもの。

えっ?マーライオンってこんなに大きかったの?とびっくりした方、クリックお願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/48-f767cbd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。