上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の午後、ジュネーブから一番近い山、サレーブ山に初めて行きました。


サレーブ山は、うちのアパートのキッチンの窓から、
裏のホテルの建物越しに見える縞模様の山です(これ↓)。


サレーブ山01


ロープウェイの乗り場までは、車で15分か20分ぐらい。
こんなに近いけれど、フランスです。


今回は、車が届いたばかりで、とにかく運転したい夫。
ロープウェイは使わず、車で上まで上がりました。


ロープウェイの山頂駅付近から、ジュネーブとレマン湖が見えます。
その向こうのジュラの山は、この日は雲に覆われてよく見えませんでした。


サレーブ山02


うちからサレーブ山が見えるということは、
サレーブ山からもうちが見えるはず!


サレーブ山03


でも、私のコンデジでは、これが限界
双眼鏡を持ってくれば良かったな~。


山頂駅の横に、パノラマレストランがあって、
そこで遅いランチを食べようと思っていたのですが、
まだ2時半なのに、もう終わりだと言われてしまいまいした。
12時から17時までノンストップって書いてあったのに・・・


仕方なく、向いのキオスクのようなスタンドで、パニーニを買って食べました。


ランチの後、1~2時間ぐらい軽くハイキングをするつもりだったのですが、
どうも雲行きが怪しくなってきたので、ドライブを続けることに。




観測所のそばでは、何組かの人々がピクニックをしていました。
この観測所もうちから見えます。


ここからの景色は、ロープウェイの山頂駅からの景色とあまり変わりませが、
崖が切り立っていて、際まで行くと足がすくみます~


サレーブ山04


サレーブ山05


サレーブ山06




ドライブを続けていると、ところどころに牛さんがたくさんいました

サレーブ山07


この牛さんたちは、こんなに寄り添って何をしているのでしょう??
牛の寄り合い?


サレーブ山08




さらに、Croisetteというところまでやって来ました。
ここからは、お天気が良いとモンブラン山系がきれいに見えるはずなのですが・・・


サレーブ山09


どんなにズームにしても、目を凝らしても、
肝心のモンブランは見えませんでした


でも、アヌシー湖が右奥に美しく光っているのが見えました。
アヌシーと言えば、フランスでも特に美しい町の1つ。


サレーブ山10


調べてみると、アヌシーまではあと25キロぐらいのところまで来ていました。
雨も降ってきたし、もうハイキングも散歩も無理なので、
このままドライブを続けて、アヌシーまで行ってみようということに。


途中カーナビに翻弄されたものの、なんとかアヌシーに到着。


駐車場がいっぱいだったのと、時刻もすでに5時を回っていたので、
車でくるっと町を一回りするにとどめましたが、
車から見ただけでも、噂に違わず美しい町でした。


オールドタウンもちらっと見ただけですが、美しい建物が並び、
運河の流れる町は、さすが「サヴォアのベニス」と呼ばれるだけあります。
写真がないのが残念ですっ


湖水浴や日光浴する人々で賑わうアヌシー湖畔も、いい感じ。


アヌシー01


アヌシー02


ここにはきっとまた来ようと思いました。
今度はちゃんと朝から出かけて、ここでゆっくりしたいです


帰りは、新しくできた高速に乗って、一気にジュネーブへ。


国境の税関で、長い列。


税関


私たちを含め、ほとんどの車はノーチェックでスルーでしたが、
中には、服まで脱がされてチェックを受けている人もいました~


先週フェルネに行ったときもそうでしたが、
フランスに入国するときはほぼノーチェックなのに対して、
スイスに入国するときはチェックが厳しい気がします。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
ヨーロッパブログ現在15位、ブログ村ヨーロッパ情報は4位です~。
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/475-10b93c35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。