上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた日本の思い出に戻ります。


京都の東映太秦映画村に行きました。


私は20年ほど前(!)に一度行ったことがありますが、夫は初めて。
今までにも行こうという話は何度か出たのですが、
一時帰国が真夏だったり真冬だったりで、どうも足が向きませんでした。
今回は暑過ぎず寒過ぎず、ちょうど良い気候で、やっと実現した次第。


修学旅行らしい子供たちが来ていましたが、
平日の昼間だったからか、かなり空いていました。
新型インフルエンザの影響もあったのかもしれませんね


閑散とした江戸の町を散歩。


映画村01


映画村02


映画村03


映画村04


船着場などのシーンにつかうセットのようですが、
なぜかネッシーが・・・


映画村05 映画村06


この日はオープンセットでの撮影は行われていませんでした。
残念・・・




毎日いくつかのイベントが行われているようなのですが、
大して期待せずに入った「忍者ショー」が結構おもしろかったです。
殺陣の迫力と観客を巻き込んでの笑いもあって、楽しめました。


映画村07 映画村08 映画村09




そして、最後に寄った扮装写真館。
化粧まではしてもらえないのですが、
好きな衣装を身につけての写真撮影です。


「着付けからお持ち帰りまで3分でOK!」と宣伝しているだけあって、
1人に3~4人掛かりでの着付けは、本当にあっという間。
自分の姿を見る間もなく、写真をパチリ
撮ったかと思うと、目にも留まらぬ速さで衣装を脱がされ、
ハイ、出来上がり~。


映画村10


さすがに私のお姫様姿はちと(いや、かなり?)無理がありましたが、
夫の殿様は妙に似合っていて、笑えました




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
ヨーロッパブログ現在12位、ブログ村ヨーロッパ情報は3位です~
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/470-03a52ed7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。