上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.25 今度は窓?
今朝10時頃、職場の夫から電話がかかってきて、
「キッチンの窓の修理の人が、今日うちの近くに来ているから
寄りたいけれども都合はどうだろうかと聞いているらしい」
と言う。


「今日は、午後2時からでかけるから、それまでに終わるならいいよ」
と答えておいた。


キッチンの窓の修理と言えば、11月初めに来て、1時間以上作業したのち、
結局、窓をそっくりそのまま交換しなければならないということだった。
しかも、新しい窓を作るのに8~9週間かかると・・・


しか~し、今は6月の末。
8週間どころか、8か月も経っとるよ・・・


壁の塗り直しと言い、
やっぱり大家さん、突然冬眠から覚めましたか??




ところが、夫からの電話以降なにも連絡はなく、1時半になっても誰も来ないので、
もう今日は来ないのに違いないと思って、出かける用意をし始めた途端、


ピンポ~ン


えっ、今?


とりあえずドアを開けると、おじさんが1人。
「キッチンの窓の修理に来ました」と言う。


「え~っと、30分しか時間がないんですけど~」と言うと、
「見るだけだから、それで充分」だと言うのです。


見るだけ???


そういえば、このおじさん、手ぶらです。


仕方なく、キッチンに案内。


「お~」という感嘆の声(?)を上げ、
「すでに誰かがこの窓を見たのですか?」


「ウイ」


と、ここで気が付きました。
もしかして、前に来たのとは違う会社の人???


おじさんは、一通り窓をチェックしたのち、
「窓をアトリエに持って行って修理しなければならない」
というようなことを言っていたと思うのですが、
このあたりになると、私のフランス語力も限界


なので、「オフィスに電話して説明します」と言って帰って行きました。


もしかして、また振り出しに戻った???




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
ヨーロッパブログ現在14位、ブログ村ヨーロッパ情報は4位です~。
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/469-09e75aff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。