上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、フランス語の新聞に目を通すようにしています。


新聞と言っても、街中で自由に取れる、無料のこんな新聞。


新聞1


1つには、スイスやジュネーブで起こっていることを、少しはフォローするため。
世界のニュースはCNNで一応チェックしているけれど、
スイスのニュースはテレビで見ても理解できないから、見ない。
でも、ジュネーブに住んでいて、スイスやジュネーブのニュースを
全く知らないっていうのも恥ずかしいから。


そして、フランス語の練習のため。
練習と言っても、今の私のフランス語力では、
そのまま読んでもほとんどちんぷんかんぷん。
まあ、見出しがちょこっと分かるかな、っていう程度。


なので、ざっと目を通して、興味を引いた記事だけ辞書を使ってじっくり読む。
1つ1つの記事が短いので、それができます。




さて、少し前の記事ですが、こんな記事が。


新聞2


2008年に、スイスの国民1人当たり平均で21.17キロのチーズを食べたという記事。
前年より430g(2.1%)多い、記録的な数字らしい。


つまり、1週間に約500gのチーズを食べた計算
さすが、チーズフォンデュとラクレットの国!!


と思ったら、


一番多かったのは、モッツァレラチーズで、1人2.4キロ。
その後は、グリュイエール、ラクレット、エメンタールなど
スイス産のチーズが続きます。


この数字ですが、赤ちゃんや小さい子供はこんなに食べないわけだから、
大人は実際にはもっと食べているってことですね。
これでよく太らないな~、スイス人・・・




そして、また別の日の記事。


新聞3


今度は肉の消費量について。
「スイス人、なんという肉食動物!」
なんていう見出しがついています。


でも、実際すごいんです。
2008年の国民一人当たりの肉の消費量は、なんと


53.43キロ!!!


つまり、1週間に1キロ以上食べているってことです。
しかも、↑のチーズ同様、赤ちゃんや小さい子供はそんなに食べないわけだから、
大人は1人当たり1.5キロ~2キロぐらい食べているんじゃないか。


確かに、すごい肉食ですね。


種類別では、家禽類が7.3%増、牛肉が5.8%増。
対して子牛肉が3.7%減、豚肉0.9%減、子羊2.3%減だそうです。


まあ、スイスのお肉はおいしいと思いますけど~、
でもね~、ちょっと食べすぎじゃないでしょうか??




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/438-4ed5388d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。