上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午後からぶらっと街まで出かけました。


クリスマス前の最後の土曜日ということもあって、
とにかくすごい人・人・人・・・


先週のエスカラードのときと変わらないぐらいの人出~。


デパートのクリスマス前の開店時間を見ると、
明日は閉店になっている


クリスマス前の稼ぎ時でも、日曜日はしっかり休むのね


だから余計に、今日は買い物に出かけている人が多いのかも。
最後の追い込みですね


超~核家族で、プレゼントを買い集める必要のない私たちは、
あまりの人の多さに人酔いしてしまって、早々と退散しました。




でも、クリスマスのお菓子はしっかり買って


まずはパネトーネ。


081220 Panettone 002


パネトーネといえば、ご存知の通りイタリアのクリスマス菓子。
でも、ジュネーブでもとても人気らしく、
スーパーでもいろいろな種類のパネトーネが山積み。


こうなると試さずにはいられない私


でも、うちは夫と2人だけだし、
大きいパネトーネは食べ切れません。


で、やっと見つけたミニ・パネトーネ。
100グラムなり。


開けてみたら、あら、本当に小さい。
ちょっと大き目のマフィンみたい。


Panettone


ちょっと酸味のある良い~香りがします


レーズンとドライフルーツが入っていて、
お菓子というより、やっぱりパンですね。
おいしいです




そして、デパ地下で試食販売していた「Pain d'Epices Ancienne」。
「古来のスパイスのパン」?


直径50センチぐらいある大きなものをスライスして売っていました。
↓これは、私が一口大に切ったもの。


Pain d'espices


試食しておいしかったのでつい買ってしまいましたが、
これだけで800円って、ちょっと高かった・・・


これはパンというよりはケーキ。
しっとりとしてとてもおいしいです。


スウェーデンにも似たようなケーキがあります。
「Mujkpepparkaka」(ソフト・スパイスケーキ)。
でも、スウェーデンのものの方がもっとスパイスが効いているような気がします。


スウェーデンには、「mjuk(ソフト)」じゃない「Pepparkaka」もあります。
クリスマスに欠かせないジンジャークッキー。


Pepparkaka


これは夫が職場のクリスマスランチでもらってきたもの。
アイシングで一人一人の名前が書いてあったそうです


こうしてみると、クリスマスには香辛料を使ったお菓子が多いですね。
昔は香辛料は貴重で高級なものだったからなのでしょう。




ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/365-00f62d0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。