上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の引越しパーティーの時、中国系アメリカ人の方から「蚊取りラケット」を頂きました。

蚊取りラケット 正式な名前は知りませんが、ラケットの形をした蚊を取る道具です。
 電池が入っていて、ボタンを押しながら蚊をスマッシュすると、
 パチッと青い火花が散って同時に蚊も散ります~
 中国製で、柄の部分には「大威力 電蚊拍」と書かれています。
 効果ありそう~な名前

最近ちょっとマシになってきましたが、それでもダッカでは蚊がとっても多いです。
特に夕方から夜にかけて、一体どこから来るのか家の中にもいっぱい入ってくるのです。
殺虫剤を撒いたり蚊取り線香を焚いたりしていますが、それでも刺されてしまいます

夫の足特にうちの夫はとても蚊に好かれます。
血がおいしいのかしら??
なので、夫のそばにいると私はあまり刺されないので、夫は私の一番の蚊除け。
しかも、夫はアレルギー体質なのか、刺されるとすごく腫れて、痕もなかなか治らない。
彼の足はまるで何か悪い病気にでもかかった人のようになっています…
私は刺されるとプクッと腫れてその時は痒いのですが、10分か20分もすれば痒みも治まり、翌日には跡形も残っていないというのに。

でも、刺されて、腫れて痒いぐらいならまだいいのですが、デング熱などにかかることもあるので要注意です。
デング熱は予防接種が無いので、刺されないようにするしか予防策はありません。

なので、夜は蚊帳の中で寝ています。
蚊帳の中で寝るなんて、とっても懐かしい感じ。
今の若い人は知らないんじゃないかしら?
蚊帳1 蚊帳2


今では夫は、蚊を見かけるとラケットを握り締め、「来い、来い、来い、来い」とてぐすね引いて待っています。
これで復讐しようという感じ

私は、手につぶれた蚊や誰のか分からない血がつくのが嫌で、いつも蚊を殺せなかったのですが、このラケットなら大丈夫!
ラケットをブンブン振り回しています。

頂いた蚊取りラケットは大活躍
と言いたいところですが、このラケットを使い始めてから心なしか蚊が少なくなったような気がします。
もう噂が広まってしまったか…


この記事がお気に召したらクリックお願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/36-5ad8a11e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。