上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.13 家具が来た。
ダッカにいたときは、大使館が用意した家具つきの家に住んでいたので、
自分たちの家具は一部を除いてストックホルムのトランクルームに預けていた。


昨日その家具が届いた。



さすがヨーロッパ内。
スウェーデン人の引越屋のおじさん2人が、
はるばるスウェーデンからトラックを運転してやって来たのだ。



私たちが住むことになったアパルトマンは古い建物で、
一応エレベーターはあるが、4人も乗ればいっぱいいっぱいの小さいもの。
しかもうちは5階だ。


そこで、トラックから消防車のようなハシゴをうちの窓に掛けて、
リフトで家具を上げ、窓から入れる方法をとった。


引越しジュネーブ1


指定した場所に家具を運び入れ、梱包を解いて、組み立ててくれる。


懐かしい我が家の家具たち。
2年ぶりの再会だ




さて、家具は来たものの、中身がまだ届かない。
ダッカから船便で送ったコンテナが遅れているのである。


そう話したら、

「スイスの港を探してるんじゃない?」

だって・・・。

ぷぷぷぷぷ


引越屋のおじさん、ユーモアたっぷりである。




コンテナは来週には着く予定です。




ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/312-3910ba20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。