上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後は夫婦共々居候させてもらっていた友人宅を出て、
いよいよ家具付きのアパートに移動。

ここにしばらく滞在の予定。


アパートの着いて、鍵を開け、中に入って仰天。


き・ちゃ・な・い


なんじゃ、これ



ここは、70過ぎのおばあさんが1人暮らししているアパート。
夏の間、旅行で留守にする間、借りることになった。

70過ぎのおばあさんと言ったって、
1ヶ月以上も長期で海外旅行にでかけるほど元気な人なのだ。
見た目も若々しく、明るくて良い感じの人だった。


まあね、アパートを見せてもらいに来たときも、
確かにちょっと汚いとは思ったんだ。

でも、
「ああ、ちょっとちらかっていてごめんなさいね~」
って言っていたし、

旅行の前には大掃除もするっていうようなことを言っていたはず。

人に貸す前は、普通、掃除しますよね???


ちょうどその日は夏至祭のイブで、
スーパーも早くに(3時とか…)閉まってしまうので、
とにかく荷物を置いてすぐに必要最低限のものの買出し。


帰ってきて、掃除にとりかかる。

私は掃除が苦手。
はっきり言って大嫌い
できることならしたくない。

でも、汚いところに住むのはもっと嫌。
絶対寝られない・・・

なので、掃除するしかないのである


とにかく埃だらけで、細かいゴミがいっぱい落ちている。
歩くと何かを踏むのがたまらなく嫌。

どう見ても、これはもう何日も掃除機さえかけていない。


仕方なく、部屋の隅から隅まで、何度も掃除機をかける。


きゃーーっ、こんなところに蜘蛛の巣が~


ぎゃーーーーっ、虫の死骸がゴロゴロと~~っ


悲鳴を上げ、涙を流しながら、
取り合えず最低限の掃除をする。

悲しいかな、掃除をすればするほど、汚れが目に付くのだ。

でも、ここにずっと住むわけじゃないし、
そこまで念入りに掃除をする義務は私にはない。

これじゃ、老人宅に来た掃除のボランティアじゃないか・・・。
お金を払って??

なので、多少の汚れには目を瞑ることにする


とんだ夏至祭だ。


簡単な夕食を済ませ、気を取り直して、近所を散歩することに。


これで、午後9時ごろ。

近所



このアパートは、バルコニーからの眺めがおばあさんの一番の自慢。
海と対岸の島々、行き交う船が1日中見られる。

バルコニーから見た夕日。
と言っても、午後10時前。

夕日1



午後10時過ぎにはこんな感じ。
夏のスウェーデンでは、太陽はゆ~っくり沈む。

夕日2



午後11時ごろ。

夕日3



そして、夜中の12時半ごろ。

夕日4


完全に真っ暗にはならず、
すでに東の方が薄明るくなり始めている。


夏至の日のストックホルム。
日の出は3時30分。
日の入りが22時8分。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/269-8df57c25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。