上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.09 日本のドラマ
とある方から、日本のドラマのDVDをいくつかお借りしている。


先日、「のだめカンタービレ」を全話と
新春特別編のパリ編を見終わった。

「のだめ」の原作は、海外にいても最新巻まで揃えている

が、ドラマは、放映されたときには、
すでに日本を離れていたので見ていない。

原作を先に読んだものは、ドラマや映画を見た時に
がっかりすることが多いので、あまり見ないのだが、
私の好きな玉木宏くんが千秋さまを演じているというので
まあ見てみることにした


ストーリーは結構原作に忠実。
配役もなかなかイメージ通りで良い感じだ。

まんがのドタバタ的な部分が、実写だと無理を感じたが、
それもそのうちに慣れた。

演奏のシーンで実際にその音楽が聞けるというのはドラマの利点。
まんがより臨場感があっていい。

と、かなりのめり込んで見てしまった。

原作と同じシーンでは、セリフが言えてしまったりして、
「何回読んでるんやーーっ」
と、自分で突っ込みそうになった

しばらくは、ベートーベンの交響曲第7番が、頭から離れなかった。


そして、今は「白い巨塔」にはまっている。

これは、東京にいたときに何話かちらっと見たことがあって、
一度全部ちゃんと見てみたい、と気になっていたドラマ。

昨日も4話ぶっ続け見て、
「アメイジング・グレイス」がぐるぐる回っています


連続ドラマのDVDを見るのは、現実逃避をするのに最適。

家に籠って1人で何時間も見ている。

ちょっと、危ないかな~。

あ、でも、ちゃんとテニスにもトレーニングにも行っているから大丈夫
引きこもりにはなっていませんよ。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/264-9dd68c0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。