上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もともと全体の8割ぐらいは英語放送だったNHKワールド。

この4月の番組編成で、どうやらほとんどが英語放送になったらしい

日本語なのは、BSニュースなどのごく一部のニュースだけ。

これまで楽しみにしていた「プロフェッショナル 仕事の流儀」も、
再放送を入れて週に4回ほど放送されているが、全て英語の吹き替え。

以前は1回は日本語のままで放送されていたので、
その時間を狙って見ていたのに・・・

大体において、私は吹き替えが嫌いなのだ。
見ていて(聞いていて)気持ちが悪い。

元々英語の番組は、それでいいんだけど、
日本語の番組まで英語に吹き替える必要があるのかしら?

なぜ、字幕じゃだめなのかしら??


バングラデシュのような国に住んでいる日本人は、
NHKワールドぐらいしか日本語の放送が見られない。

日本語の放送がたっぷり流れるNHKワールドプレミアムは、
パラボラとか受信機とか、手配するのがいろいろと高くて、
個人ではなかなか受信できない。

インターネットの速度は遅すぎて、
ネットで動画を見るというのも不可能に近い。


NHKは、海外に住んでいる日本人のことはどうでもいいのかね~?


こうやって、数少ない楽しみがまた一つ減った・・・



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/249-6e0aa7c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。