上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プーケットタウンに行くことにした。
ホテルから車で20分ぐらいである。

着いたところは、「Central Festival」というかなり大きなショッピングモールだった。

プーケットタウン1



中には、「Jim Thompson」はじめ、タイの工芸品や土産物を売っている店や、
洋服やジュエリーを扱う店、アイスクリームショップ、
Centralデパート、大型スーパーなどなど、
まるでバンコクのショッピングモールみたい!!


そこで私たちがまず最初にしたこと。

それは、ハーゲンダッツのアイスクリームを食べること!
私は念願の「Belgian Chocolate」を食べて、
しばし幸せな気分に浸った…

プーケットタウン2



それからぶらぶらと店を見て周り、スーパーへ。

大型の立派なスーパーである。
ダッカにはない、ワクワクするようなスーパーだ。
日本のお菓子だって買える。

笑ったのは、パンのコーナー。
よっぽどスウェーデン人の観光客が多いんだろう。
「Swedish」と頭についたパンが数種類。
スウェーデン人の好むタイプのパンだ。
「Swedish Kanelbulle」(シナモンロール)というのまであった。

一回りして、目で堪能したあと、
プリッツやポッキーなどの日本のお菓子を少し買った。
本格的な仕入れは、バンコクでするつもりだから、
これはそれまでのおやつ


そして最後はスタバへ。
ダブルチョコレートクッキーとキャラメルマキアート。
夫はトールサイズのラテを。

プーケットタウン3



こうして文明の味を思い出した私たち。

結局、プーケットタウンの町は何も見ず、ホテルに戻った。


何をしてるんだかね~


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/234-1b855c2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。