上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衛生面でいろいろと問題のあるバングラデシュ。
一般の人々に衛生に関する知識がなく、意識も低い。

「汚い」という感覚が、恐らく私たちとはかなり違うのだろう。
私たちの目には「汚い」店が多い

私たちが行くようなスーパーは、それでも比較的マシだが、
中には、肉や魚売り場にハエがたかっていたりするところもある…
商品の取り扱いにどこまで注意を払っているか疑問だ。

一方、比較的新しいスーパーやショップなどで、
やたらときれいなところがある。

しかし、中にはいるととってもケミカルな匂いがするのだ。
かなり強力な洗浄剤を使っているのだろう。
殺虫剤も大量に撒いているかもしれない

しばらくいるだけで、頭が痛くなってくる店もある


さて、自然のままの(?)「汚い」店と、
ケミカルだらけの「きれいな」店。
どっちがいいですか


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/193-7336fffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。