上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例のインタークラブ・テニストーナメントはまだ続いている

私も、日本から戻って戦線に復帰。
昨日準決勝が行われた。

相手はアメリカンクラブ。
予選リーグでは、4-1で勝ったものの、
全試合が接戦だった相手だ。

気の抜けない試合。

なのに、なぜか朝から急に喉の痛みが…
風邪の前兆だ。

試合が6時半からなので、早めの夕食をとったあと、
風邪薬を飲もうかどうしようか迷った。

市販の風邪薬(日本製)は、引き始めが肝心。
引いてからでは効かないときいていたので、
思い切って飲んだ。

しかし、これがいけなかった

症状は治まった感じがあったが、なんか気怠い

第一試合の男子ダブルスは好調で、
手強い相手を一気に下し、我がチーム好スタート!

ところが、第二試合のミックスダブルスに出た私。
最強ペア、のはずだったのに、どうも調子が出ない。

ほんの僅かなんだけど、ネットやアウトを連発。
ポイントに繋がったショットも、クリーンショットじゃない。
「何かが違う、何かがおかしい」と思いながら調整がきかず、
負けてしまった…

試合中ずっと、自分の体が自分のものじゃない感じを抱いていた。
でも、まあそんなことは言い訳でしかなく、
相手はミスが少なく良いプレイをしたし、
こっちのミスが圧倒的に多かったのが、敗因

問題は私。
もう1試合あるのに、眠くて仕方が無い。
一眠りしたいぐらいだ。

風邪薬を飲んだ後って、
車の運転などはしないようにって注意書きがあるものね。
今まであまり深く考えたことはなかったけど、
確かに、ほんの一瞬の判断が鈍る。
反応も鈍くなる。
テニスでよかったけど、
やっぱり車の運転とかは避けるべきなんだと実感。

次の私の出番は最終試合だったから、
それまでにあと2勝あげて、勝負を決めて欲しいと願いつつ、
応援をしながら目を瞑る。

しかし、そうは問屋が卸さない。

その後の2試合は1勝1敗で、
最終戦に勝負が掛かってしまった!!

今回も接戦続きで、時刻はすでに夜の10時
さすがに薬の効能が切れてきたのか、
すこし頭が冴えてきた気がする。

別のパートナーと組んだミックスダブルス。
幸い、相手は前回の相手ほど強くなかったこともあり、
なんとか勝つことができた。
面目躍如

決勝戦は今週の金曜日。

それまでに風邪を治さなきゃーっ!!


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/173-3135ea3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。