上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 元気のでる絵
絵の展覧会に行ってきた。

ダンモンディという地区にある小さなギャラリーで開かれた
Raghunath Chakrobortyという人の展覧会。

たまたま新聞で見かけて、その絵の写真に心魅かれた。

ダッカに来てから展覧会なんて行くのは初めて。
音楽も含めて、芸術とは程遠い毎日なのだ…

「Life & Nature」とタイトルのついた絵が20点あまり。
バングラデシュの日常生活がモチーフになっている。

展覧会1 展覧会2


特に目を引くのは、その鮮やかな色使い。
見ているだけで元気がでそうな、そんな力強い色。

私達が行ったのは最終日だったこともあり、
何点かの絵はすでに売れていた。

手が出ない値段ではないので、
「私達もどれか買おうか~」なんて言いながら
小さいギャラリーの中を何回も見て回る。

2人ともが気に入った絵が2点。
でもそのうち1点は売却済み。

悩む必要がなくなったとはいえ、
手に入らないと思うと余計欲しくなるのは人の常。

売れていないもう1点の方が値段も高い…

でも、そういうことを差し引いても、
どちらかを選べと言われれば、
やっぱりその残っている方を選ぶだろうという気もする。

もう少し安い絵にしようかと逡巡しながら、
家に飾ったときのことを想像しながら、
さらに何周か見て回る。

何度見ても、やっぱりその絵に目が留まる。

よし、ならばこれを買おう!

絵



今日、絵を受け取りに行った。
家に帰って早速ダイニングルームに掛けてみる。

うん、やっぱりいいよ。

な~んか元気がでる絵なのだ


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/152-ff18cfc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。