上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.27 青空ヨガ
昨日再びおじさんグルのヨガに参加してみた。

先週は雨だったので室内でやったが、
昨日は雲ひとつ無い晴天
屋上での青空ヨガとなった。

ここのところダッカも朝夕はぐっと過ごしやすくなったので、
夕方の屋上でやるヨガはなかなか心地良い。
鳥のさえずりが聞こえたりして、よい感じ。

そう、途中までは…。

途中から、なんと「子供ディスコ」が始まって、
やたらとポップが曲が大音量で掛かってしまったのだ

せっかくのシャヴァ・アーサナ(屍のポーズ)も、
知らず知らずのうちに体がリズムを刻む…

邪念を打ち払うのに、いつも以上の努力が必要だ。


さて、このおじさんグルのヨガ、どうも私には合わない気がする。

別にグルの技量を疑っているわけではない。
むしろ、なかなかのつわものである。

太陽礼拝のポーズをすごい速さで行い、
疲れるまで繰り返してやれ!と言う。

えーーーーっ

しかも、下を向いた犬のポーズからコブラのポーズに移行するとき
膝を曲げると注意され、腕立て伏せをまともにできない女性には、かなりキツイ

その上、
「このマダムは…」と私に向かって言う。
「食べる量が少ないんじゃないか。もっと食べないとダメだ。」

え~~~~っ

私、去年の夏に日本を離れてから1~2キロ太っている。
しかも体脂肪もかなり増えたので、なんとか絞りたいと思っているのである

バングラデシュの女性を基準にしてもらっちゃ困るのだ


私は、ヨガに限らず、先生というのは目標となるような人であって欲しいと思っている。
憧れて、あんな風になりたいと思えるような人。

日本で習っていたヨガの先生、声楽の先生、着付けの先生、
NYのアシュタンガ・ヨガの先生は、そんな人だった。

他の何よりも優先させて、そのクラスには出席したいと思う。
だからこそ続けられる。

その点から言うと、このおじさんグルは失格なのである。
この人のせいじゃないけれど、私の憧れとは程遠い…


そんなことを思いながら、1時間のヨガが終わった。

空にぽっかり月が出ていた。
満月にはちょっと足りないけど、きれいな月だった。
月



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/151-9a6fa8e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。