上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.23 苦戦
インタークラブ・テニストーナメントの予選リーグはまだ続いている

昨日の相手はアメリカン・クラブ。

第1試合のミックス・ダブルスから苦戦を強いられた。
一進一退の大接戦。
とうとうタイブレークにもつれ込む。
しかも両者にマッチポイントがあった。

観ているこっちも胃が痛くなりそうな試合
しかし、最終的には我がチームが勝利を収めた

第2試合は男子ダブルス。
これも最初から接戦。
結果は7-9で負け

これで1-1のタイになった。

第3試合のミックス・ダブルスは、最初相手にリードを許したが、
追いついて互角の戦いが続いた。
なんとか8-6で我がチームが取った。

6時半から始まった試合も、
私が出る第4試合(女子ダブルス)が始まる頃には、
すでに9時を回っていた。

待ちくたびれた上に応援疲れ…

しかし!
気を入れなおして、試合開始

ところが、クセのある相手のボールに苦労し、
1-3とリードを許す。

なんとか追いつき、4-3とリードして迎えた私のサービスゲーム。
途中で突然サーブが入らなくなった…
何故か異常に緊張して手が震える。
サービスのタイミングがどうも合わなくて、2本のダブルフォルト
苦しいゲームだった。
しかし、パートナーのボレーにも助けられ、なんとかキープ。

その後もリードを続け7-4で、また私のサービスゲーム…
サーブの調子がどうも出ないが、でもあと1ゲームだ!

しかし、入れることだけを考えて打っているうちに、感覚が戻ってきた。
そして迎えた40-30。

マッチポイントだ。

しばらくラリーが続いたあとに来たチャンスボール!

が、ボレーミス…。

我がパートナー曰く、
「ごめん。ビールのことを考えてた…

おい、おい、おい。
早過ぎるよ…。

これでケチがつき、続くゲームも落として7-6まで追い上げられた。

気合を入れなおして、パートナーのサービスゲーム。
「あと、4ポイントだから。集中していこう!!」

気合が効いて、40-0の3マッチポイントだ。

なのにまた、ここで足踏み…。
ジュースにもつれ込む。

「あと2ポイント。あと2ポイント。
呪文のように唱える。

相手も焦っていたのだろう。
最後は相手のミスに助けられ、8-6で勝つことができた

喜びはひとしお。
これでビールが飲めるーーっ!

勝負が決まってしまった後の第5試合(男子ダブルス)。
相手チームは、士気が下ってしまっていたのだろう、ミスが目立つ。
逆に我がチームはリラックスしているせいか絶好調。
あっという間の8-0で勝負がついてしまった。

家に帰ったら11時半だった…。

あ~、疲れた…


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/149-a41b99ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。