上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は北京にも上海にもまだ行ったことがないので、
中国本土へは今回が初の上陸となった。

行き先は香港に隣接する深圳(シンセン)。
電車でも行けるが、友達が住んでいるのは海側。
九龍からフェリーで行く

「シンセン」というのは日本語読みで、
果たして中国語で何と言うのかもよく分からないまま、チケット購入。
乗り場の確認も兼ねて、前もって買いに行ったからよかったものの、
迷った、迷った…

乗り場にも切符売り場にも「深圳」という名前はなかったからである。

友達が送ってくれた住所とフェリーの時間を照らし合わせ、
切符売り場では友達の住所も見せて、ここでいいのか確認。
英語もあんまり通じないし、不安はつのる。

そして当日。
中国に返還されたといっても、香港は特別扱い。
フェリー乗り場で出国手続き。

平日の朝に、香港からシンセンに行く人はあまりいないらしく、
フェリーはガラガラだった。

約1時間で到着。

入国手続きをし、荷物のX線チェックも受けて、いよいよ上陸。


親友とは1年2ヶ月ぶりの再会だけど、
そんな時間はあっという間に飛んで行く。

さて、シンセンはというと、
想像していたよりずっと都会だった!!

外国人が多く住んでいて、シンセンでは一番きれいな地域だということだが、
道路も整備されているし、緑も多く、きれい!!
近くに山もあって、いい感じなのである。
蛇口


そこに住んでいる人は、衛生面の不安とか、物がないとか、
まあいろいろ不満はあるようだったけど、
いやなに、ダッカから来ると、ここはまるでパラダイス~

多少高くったって、品揃えが悪かったって、
日本食料品店や居酒屋まであるんですよ~!!


親友はというと、まだ1ヶ月しか経っていないというのに、
もう何ヶ月もいるかのように、すっかり馴染んでいました。
いろいろ助けてくれるお友達もたくさんいるようで、
安心、安心

その夜はその友達の家に泊めてもらった。
まるで学生の時のように、同じ部屋で明け方まで語りあった。
いったい何を話していたのか覚えていないほど、
他愛もない話ばかりだったけど、楽しかった~
お陰で翌朝寝坊をしてしまった親友。
ご主人、ごめんなさい


翌日は、タクシーで1時間ほど内陸の方へ走った。
そこは、香港からの電車の駅もある巨大なショッピングモールであった。
「羅湖商業城」という、名前もスゴイ。

羅湖1 羅湖2 羅湖3


まずは飲茶で腹ごしらえ。
これがまたおいしかったよ~♪
シンセン飲茶1 シンセン飲茶2 シンセン飲茶3

そしてその後はショッピング~
何を買ったのかは、ここでは伏せておきましょう。
あまり大きな声では言えないものです…。はい。

そしてまた1時間タクシーに揺られて戻り、
夕方のフェリーで香港に帰ってきた。


2日間の楽しい冒険(?)であった。
友よ、ありがとう~。
また会う日まで、元気でね


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/142-4e217086
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。